本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 安全・安心 > 安全・安心・防災 > 防災情報 > 大雪関連情報(平成26年2月)

ここから本文です。

更新日:2016年5月11日

大雪関連情報(平成26年2月)

青梅市の大雪対応

青梅市では、大雪による御岳山の孤立状況に対応するため、青梅市長を本部長とする「青梅市災害対策本部」を17日午前9時に設置しました。

同日午後1時30分に、東京都知事に対し、自衛隊の災害派遣の要請を行いました。

御岳山においては、積雪により通行手段が途絶え、36世帯141人が孤立していました。

18日に自衛隊および東京消防庁ヘリコプターにより支援物資を届けました。

警視庁機動隊、警視庁青梅警察署員、東京消防庁青梅消防署員、青梅市消防団員、御岳登山鉄道職員、東京水道サービス職員、ボランティアの方々、そして市職員で一丸となって御岳山へ至る都道の除雪作業に注力したところ、19日午後3時に集落へ人道幅(1m程度)で到達させました。

23日午後5時30分に参道の車道幅が確保され、24日に車の通行が可能となり、孤立状態が解消されました。※参道は、一般の車は通行できません。

3月3日午前9時49分に、青梅市の雪崩注意報が解除されたことに伴い、災害対策本部(第2号警戒体制)から、災害対策連絡室(第1号注意体制)に移行しました。

3月31日正午をもって災害対策連絡室(第1号注意体制)を解除し、平常の体制に移行しました。

被害にあわれた方へ

災害により被災された方々に減免申請等を行っております。減免申請を行うに当たり、り災証明が必要な場合があります。また、り災証明は民間の保険会社等から求められる場合があります。また、家屋等に被害があった場合は財務部資産税課、カーポート等の家財に被害があった場合は防災安全部防災課へご連絡ください。

大雪関連情報(行政・道路・交通情報)

 落雪・雪崩にご注意を!

気温が高くなると、屋根や山の斜面等の雪が解け始めます。落雪や雪崩にご注意ください。

 施設・行政情報

  • 大雪の影響による施設・事業の変更・中止等について
  • 各家庭から除雪された雪を道路に排出すると、スリップ事故や道路の渋滞につながり、大変危険です。また、他人の土地(田畑など)への排出も多大な迷惑となります。除雪された雪の、ご家庭内での処理にご協力をお願いします。
  • 御岳山の除雪作業はまだ終了していません。非常に危険で、また、除雪作業の妨げにもなりますので、御岳山への登山はおやめください。

 道路交通情報

市内の各所で道路の除雪作業を行っています。車の通行には十分ご注意ください。

路面が凍結している場所がありますので、通勤、通学などにもご注意ください。

市管理道路の通行止め

  • 雪による市道の通行止めはありません。 

問い合わせ 建設部管理課

幹線道路(都管理道路)の通行止め

  • 市内の雪による道路の通行止めはありません。 

最新情報は以下を確認願います。

青梅警察署から

大雪により市内の道路で渋滞が発生している箇所が多数あります。
また、渋滞や事故発生の原因となりますので、除雪の際は道路へ雪を出さないでください。

  • 青梅警察署 電話22-0110

 公共交通機関情報

JR青梅線運行状況

  • 運行をしています。

最新情報およびその他JR各線の運行状況は、以下を確認願います。

西武線は、以下を確認願います。

バス運行に関する最新情報は、以下を確認願います。

御岳登山鉄道(御岳山ケーブルカー)は、以下を確認願います。

  • 御岳登山鉄道ホームページ
    http://www.mitaketozan.co.jp/
  •  東京電力から

    14日の大雪により樹木が電線に接触したり、電線が切れたり、電線が垂れ下がっているなどの危険箇所が多数ある模様です。
    感電の危険性がありますので、近寄ったり、触ることなどは絶対にしないでください。
    また、発見した場合は東京電力までお電話をお願いします。

    • 東京電力 http://www.tepco.co.jp/
    • 切れた電線などの連絡先 東京電力(株)多摩カスタマーセンター 電話0120-995-662

     防災行政無線電話応答サービス

    防災行政無線の放送内容を、電話で聞き直すことのできるサービスです。

     青梅市メール配信サービス

問い合わせ

部署名:生活安全部防災課