■用途地域等の制度のあらまし

日 影 規 制
 日影規制は、一定の高さ以上の建築物について、その建築物によってその敷地境界線から5メートルと10メートルを超える範囲において、それぞれ一定の時間以上日影を生じさせないよう規制する制度です。
 規制される建築物や日影時間は用途地域や容積率により定めています。
 商業地域、工業地域および工業専用地域以外の地域で規制されています。
◇日影の測定面

・第一種低層住居専用地域
・第二種低層住居専用地域
平均地盤面から1.5メートルの高さ

 
 
・第一種中高層住居専用地域
・第二種中高層住居専用地域
・第一種住居地域
・第二種住居地域
・近隣商業地域
・準工業地域
平均地盤面から4メートルの高さ

広報おうめ 平成16年7月11日特集号に戻る