本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 安全・安心 > 安全・安心・防災 > 防災情報 > 「青梅市地域防災計画」(素案)への意見募集

ここから本文です。

更新日:2013年8月30日

「青梅市地域防災計画」(素案)への意見募集

パブリックコメントの実施結果について

平成25年7月1日(月曜日)から同月16日(火曜日)までに募集したパブリック・コメントには、2人の方からご意見をいただきました。

詳細は以下のリンクからご覧ください。

「青梅市地域防災計画(平成25年度修正)素案」にかかるパブリック・コメント実施結果(PDF:129KB)

「青梅市地域防災計画」(素案)について

近年、大地震や台風・大雨・集中豪雨等により、貴重な生命や財産が失われるような被害が各地で発生しています。
東京都が平成24年4月に公表した「首都直下地震等による東京の被害想定」では、新たに立川断層帯地震(マグニチュード7.4)の被害想定が加えられました。それによれば、市東部で震度7~震度6弱、市西部や山間部でも震度5強の強い地震が起こり、死者最大104人、負傷者最大1,148人、全壊焼失建物合計最大25,396棟、避難者数最大22,756人と、市の従来の被害想定を大きく上回るものとなりました。これに対応するため、青梅市地域防災計画の抜本的修正を行うこととしました。
青梅市地域防災計画は、災害対策基本法第42条の規定により、市長を会長とする青梅市防災会議が、市の地域にかかる災害対策について、国の防災基本計画および東京都地域防災計画に基づき、必要な事項を定め、市、都、指定地方行政機関、指定公共機関、指定地方公共機関および公共団体等が、その有する全機能を有効に発揮するとともに、市域にかかる災害予防、災害応急および災害復旧・復興対策を実施することにより、住民の生命、身体および財産の保護、郷土の保全、都市機能の維持を図ることを目的として、定めるものです。

このたび、地域防災計画(平成25年度修正)の素案がまとまりましたので、市民の皆さんのご意見を募集します。
なお、地域防災計画は今後も青梅市防災会議において、内容を精査し検討を行い、平成25年11月に修正を完了する予定です。

意見募集について(終了しています)

募集期間

平成25年7月1日(月曜日)から16日(火曜日)まで

応募対象
  • 市内に住所を有する方
  • 市内に事務所または事業所を有する方
  • 市内に在勤・在学している方
  • 本計画に直接的な利害関係を有する方
提出方法

下記からダウンロードまたは閲覧場所で配布する意見用紙に必要事項、意見を記入のうえ、直接(防災課)、郵送、ファックス、電子メールのいずれかの方法で提出してください。

意見用紙はこちら(WORD:72KB)

提出意見への対応

いただいた意見に対する市の考え方を付して、後日、ホームページ等で公表します。直接回答はしませんのでご了承ください。
なお、必要事項等が記入されていない場合は、対象となりません。

提出先
  • 郵送・・・〒198-8701青梅市防災安全部防災課
  • ファックス・・・0428-22-3508
  • 電子メール・・・div0910@city.ome.tokyo.jp
  • 直接・・・防災課(土・日曜日を除く午前8時30分~午後5時15分)
青梅市地域防災計画(素案)
 閲覧場所

市役所本庁舎5階防災課、2階行政情報コーナー、各市民センター、中央図書課では、印刷した計画書を閲覧できます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:生活安全部防災課