本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 安全・安心 > 安全・安心・防災 > 防災情報 > 災害時に備えた各種協定 > 防災・災害時応援に関する協定締結式

ここから本文です。

更新日:2014年12月8日

防災・災害時応援に関する協定締結式

有限会社創造社およびプラザ5会と防災・災害時応援に関する協定を締結しました

協定締結式記念撮影市では、地震や風水害などの災害発生時に備え、避難体制の整備や非常食料等の備蓄などさまざまな対策を行っております。

このたび、民間企業等から協力の申し出を受け、災害への備えを強化するための協定を結ぶこととなり、平成26年11月20日に竹内市長と有限会社創造社代表取締役花田昭雄氏およびプラザ5会会長鵜沢孝一氏が出席し、協定締結式を行いました。

有限会社創造社との「避難場所太陽光誘導標識灯設置に関する協定」

避難場所看板避難場所誘導標識を設置する官民協働事業を展開している、有限会社創造社(新町5丁目)と「避難場所太陽光誘導標識灯設置に関する協定」を締結しました。

同社の事業は、企業広告または協賛等により市の費用負担無く標識整備を図るもので、太陽光蓄電方式による夜間点灯・点滅表示ができることから、夜間停電時でも避難場所の表示および道標となる優れた機能を有しています。

第1号として第二小学校校門付近に設置しました。

プラザ5会との「災害時等における応急対策の協力に関する協定」

プラザ5会(千ヶ瀬町4丁目)と「災害時等における応急対策の協力に関する協定」を締結しました。

「プラザ5」は、食品店や燃料店、薬局、サービス業など20のさまざまな出店業者で構成されており、災害時に必要な物資の供給のほか多様な協力活動が期待できるとともに、大型駐車場の一部を一時緊急避難場所として住民に開放することとなっています。

これまでに市が締結している災害時に備えた各種協定はこちらをクリックしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:生活安全部防災課