本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 安全・安心 > 安全・安心・防災 > 防災情報 > 災害時に備えた各種協定 > 広告付避難場所等電柱看板に関する協定

ここから本文です。

更新日:2015年11月26日

広告付避難場所等電柱看板に関する協定

東電タウンプランニング(株)と「広告付避難場所等電柱看板に関する協定」を締結しました

271116協定写真このたび、電柱広告の一部スペースを利用し、災害時の避難場所等を案内するために、東電タウンプランニング株式会社と協定を締結することとなり、11月16日に、竹内市長と東電タウンプランニング(株)望月多摩総支社長が出席し、協定締結式を行いました。

同社の事業は、企業広告により市の費用負担なく、電柱看板の掲出が出来るものであり、災害時の確実な避難行動に繋がることが期待できます。

 

これまでに市が締結している災害時に備えた各種協定はこちらをクリックしてください。

避難所・避難場所はこちらをクリックしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:生活安全部防災課