本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 安全・安心 > 安全・安心・防災 > 防災情報 > 防災訓練・土砂災害対応訓練 > 平成29年度東京都・青梅市合同風水害対策訓練を実施しました

ここから本文です。

更新日:2017年6月30日

平成29年度東京都・青梅市合同風水害対策訓練を実施しました

平成29年6月25日(日曜日)、東京都・青梅市合同風水害対策訓練を明星大学青梅キャンパスほかにおいて実施しました。

風水害対策訓練

前日の24日夕方から梅雨前線の活動が活発化し、降り始めからの総雨量は150mmを超え、当日午前7時から8時までの時間降雨量が70mmを超えたという想定のもと風水害対策訓練を行いました。

 市長講評

参加人数:1,679名(訓練参加機関含む)

参加団体:東京都(総務局総合防災部、建設局、西多摩建設事務所)、青梅市、国土交通省関東地方整備局京浜河川事務所、陸上自衛隊、警視庁(青梅警察署、航空隊、警備犬)、東京消防庁(航空救助機動部隊、第9方面消防救助機動部隊、青梅消防署)、青梅市消防団、青梅市自治会連合会、市内各地区自主防災組織連絡会、長淵地区要配慮者施設(カントリービラ青梅、第2カントリービラ青梅)、青梅建設業協会、西多摩建設業組合、青梅女性防火防災の会、青梅消防ボランティア、青梅消防少年団講評時整列

 

 

 

 

 

 

 

災害対策本部運営訓練

原島生活安全部長から浜中青梅市長への開始報告から訓練が開始され、市役所災害対策本部室内で情報収集・伝達訓練等が行われました。

 

開始報告の様子

開始報告

 

災害対策本部会議の様子

災害対策本部会議

 

災害対策本部運営の様子

災対本部運営 

体験訓練

自然災害体験、降雨体験、応急救護訓練、簡易水防工法といった体験訓練も行われ、1,300人を超える住民の方が参加しました。

 

応急救護訓練の様子

炊出し訓練

 

炊出し訓練の様子

応急救護訓練

 

浜中青梅市長・川澄副知事視察状況

視察

公助訓練

防災関係機関による息の合った訓練が繰り広げられました。

訓練内容は、青梅市初動活動訓練、青梅建設業協会等による障害物除去訓練、陸上自衛隊・青梅消防署・青梅市消防団・青梅消防ボランティアによる水防工法訓練、警視庁航空隊・青梅警察署による山岳高所救助訓練、警視庁警備犬による逃げ遅れ者確認訓練、東京消防庁航空消防救助機動部位隊・青梅消防署・青梅市消防団。青梅消防ボランティアによる倒壊家屋救助訓練が行われました。

 

初動活動訓練の様子

初動活動

 

障害物除去訓練の様子

障害物除去訓練

 

水防工法訓練の様子

水防工法訓練

 

山岳高所救助訓練

山岳高所訓練

 

警備犬による逃げ遅れ者確認訓練

警備犬

 

 

 

 

 

 

 

 

倒壊家屋救助訓練 

倒壊家屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要配慮者施設避難訓練

長淵地区の要配慮者施設(特別養護老人ホームカントリービラ青梅)では、青梅市災害対策本部からの避難勧告を受け、入居者の避難訓練が行われました。

 

避難の状況

避難状況

 

避難完了後の点呼・健康チェックの状況

避難完了確認

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ

部署名:生活安全部防災課