本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 安全・安心 > 安全・安心・防災 > 防災情報 > 災害時に備えた各種協定 > 非常災害時等における情報収集等の協力に関する協定

ここから本文です。

更新日:2017年9月8日

非常災害時等における情報収集等の協力に関する協定

青梅アマチュア無線クラブと「非常災害時等における情報収集等の協力に関する協定」の締結式を行いました

市では、9月6日に青梅アマチュア無線クラブと「非常災害時等における情報収集等の協力に関する協定」の締結式を行いました。

img01

(締結式の様子)

 

 

本協定は、非常災害時等において、公衆通信網等による通信連絡が困難または不可能な場合に、災害情報の収集、報告および伝達について必要な協力を要請することを目的としており、市災害対策本部等の更なる情報収集体制の強化が期待できます。

 

 

img3

(左)浜中市長、(右)青梅アマチュア無線クラブ伊藤会長

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:生活安全部防災課