本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 安全・安心 > 安全・安心・防災 > 防災情報 > 平成24年度青梅市防災講演会を開催しました

ここから本文です。

更新日:2013年5月8日

平成24年度青梅市防災講演会を開催しました

見直そう!我が家の防災と地域の共助

講演会

平成25年1月20日(日曜日)、青梅市役所にて防災講演会を開催しました。
講師には市民防災ラボ代表の玉木貴氏をお迎えし、「見直そう!我が家の防災と地域の共助」と題して講演をして頂きました。「地域環境と家庭環境によって防災対策は異なる。大切なのは我が家に合った危機管理」とし、市民の視点によるボトムアップから防災対策についてのお話をして頂きました。

 

 

参加人数:211名 

演題・講師

演題:見直そう!我が家の防災と地域の共助

講師:玉木 貴(たまき たかし)氏

市民防災ラボ代表、静岡県防災士、沼津市応急手当指導員

玉木 貴(たまき たかし)氏 プロフィール玉木 貴氏

1970年、神奈川県出身。
1990年の水害経験を機に、従来の防災啓発に疑問を感じ、市民防災事情の研究を始める。災害時は被災地で調査支援活動を行う傍ら、平時はその教訓を元に防災普及啓発活動を行っている。

2006年、市民防災ラボを設立し現職。
2007年、静岡県ふじのくに防災士として静岡県知事認証。また2006年より、静岡県沼津市応急手当指導員として救命法指導にも携わる。

行政・学者からトップダウンではなく、市民の視点によるボトムアップからの防災アプローチを目標に活動。テレビ・ラジオ出演をはじめ、全国・地方新聞・雑誌掲載多数。

 

展示

ボランティア展示

市役所2階行政情報コーナーで、東日本大震災の復興ボランティア活動を行っている団体の活動記録の展示も行いました。

 

問い合わせ

部署名:生活安全部防災課