本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > イベントカレンダー > 「いざ」に備えよう!親子で学ぶ救急・防災

ここから本文です。

更新日:2017年8月21日

「いざ」に備えよう!親子で学ぶ救急・防災

9月9日は「救急の日」です。身の回りに潜む危険な事故や防災を青梅消防署の救急隊員と一緒に学びましょう!

日時

2017年9月9日2017年9月9日  午前10時~午後3時※1.講義は午前11時~11時20分

内容

会場 中央図書館多目的室
内容 1.講義「身の回りには危険がたくさん~都民生活事故分類による幼児期に多い救急事故~」2.応急救護体験〈乳児・小児の人形を使った応急救護(異物除去方法・心肺蘇生法)〉※2.の対象は小学5年生以上
費用無料
その他 展示・体験コーナー〈ミニ防火衣(子ども用)や防火衣(実際の消防士のフル装備)の装着体験、ペーパークラフト工作(救急車・消防車)、防災コーナー「東京防災」の紹介や解説、応急手当の実践〉
1.と2.を両方受講した人には「救命入門コース」認定カードを配布※先着50人
共催 青梅消防署
直接会場へ

問い合わせ

部署名:教育部社会教育課