青梅市/市立美術館企画展「―祝喜寿―高柳 裕 展」

本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > イベントカレンダー > 市立美術館企画展「―祝喜寿―高柳 裕 展」

ここから本文です。

更新日:2017年11月14日

市立美術館企画展「―祝喜寿―高柳 裕 展」

高柳 裕氏(1941~)は現代日本を代表する版画家であると同時に当館の主要な館蔵作家です。東京藝術大学で油画を学んだ後、版画へ転向した同氏の作品は、「版画」の枠にとらわれない自由な発想に基づいており、用いられている技法も多彩です。
 本展では同氏の喜寿を祝し、当館が所蔵する全作品を2期に分けて展示します。合わせて、作品制作に至る過程を示す、デッサンや用いられた版、担当した装丁やガラス絵なども紹介します。現在も個展で新作を意欲的に発表し続けている同氏の創作の軌跡を振り返ります。

日時

2017年11月18日から2018年1月14日  午前9時から午後5時(入館は4時30分まで)

内容

前期…11月18日(土曜日)~12月10日(日曜日)
後期…12月12日(火曜日)~平成30年1月14日(日曜日)
休館日 月曜日(30年1月8日(月曜日)は開館し、9日(火曜日)が休館)、12月29日~30年1月3日
会場 市立美術館
観覧料 大人200円、小・中学生50円
※障害のある方(障害者手帳提示)、市内在住の65歳以上の方(免許証・健康保険証など住所・年齢を確認できるものを1人ずつ提示。シルバーパス・診察券は不可)は無料
※市内在住の小・中学生は土曜日無料

問い合わせ

部署名:教育部文化課