本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 観光・イベント > イベント情報 > 参加者募集教室・イベント(先着・抽選)(市主催事業)

ここから本文です。

更新日:2019年4月12日

参加者募集教室・イベント(先着・抽選)(市主催事業)

参加者を募集しています。ぜひお申し込みください。

注意事項

  • 掲載教室・イベントの更新は、毎月1日と15日の予定です。
  • 募集および事業が終了している場合があります。ご了承ください。

ページの先頭へ戻る

 春から参加できる運動・健康づくり教室~初めての方、1人参加の方、大歓迎です~(3月1日号)

ヘルスアップ教室

  • 日時 4月10・24日、5月8・22日、6月5・19日、7月3・24日の水曜日(全8日間) 午前9時30分~11時30分
  • 会場 健康センター3階
  • 対象 4月10日時点で64歳以下の方(運動初心者の50~64歳の方向け)
  • 内容 有酸素運動や筋力トレ、ウォーキング法、仲間づくり、健康講座など
  • 講師 健康運動指導士、保健師等
  • 定員 先着20人(予約制)
  • 費用無料
  • 服装・持ち物 運動のできる服装と運動靴(ヘルスアップ教室のみ屋外用)、飲み物(無糖)
  • その他 高血圧症や心臓病、骨関節疾患(腰痛・膝痛含む)の方は、医師の許可を得てください。
  • 申し込み 電話☎23-2191で健康センターへ

ヘルスエクササイズin新町

  • 日時 4月18日、5月9・23日、6月6・20日の木曜日(全5日間) 午前9時40分~11時40分
  • 会場 新町市民センター体育館
  • 対象 4月18日時点で59歳以下の方(20~50歳代向け)
  • 内容 ヘルスアップ教室に準じますが、運動強度が強くなります。
  • 定員 先着40人(予約制)

ちょこトレ「大臀筋を鍛えて、美尻をつくろう」

  • 日時 4月4日(木曜日) 午前9時40分~11時40分
  • 会場 新町市民センター体育館
  • 対象 4月4日時点で64歳以下の方
  • 内容 大臀筋を鍛える運動や有酸素運動、筋トレ、健康情報など
  • 定員 先着40人(予約制)

いずれも

  • 講師 健康運動指導士、保健師等
  • 費用無料
  • 服装・持ち物 運動のできる服装と運動靴(ヘルスアップ教室のみ屋外用)、飲み物(無糖)
  • その他 高血圧症や心臓病、骨関節疾患(腰痛・膝痛含む)の方は、医師の許可を得てください。
  • 申し込み 電話☎23-2191で健康センターへ

ページの先頭へ戻る

 ご参加ください「プレママ体験コース」(3月1日号)

健康センターでは、安心して出産・子育ての準備ができるように「プレママ体験コース」を開催しています。ぜひご参加ください。

  • 日時 4月10日(水曜日) 午後1時15分~3時50分
    • 午後零時50分受付開始
  • 会場 健康センター
  • 対象 出産予定日が5月上旬~8月末の妊婦
  • 内容 抱っこ、オムツ交換、赤ちゃんの入浴(ベビーバスにお湯を張って赤ちゃん人形をお風呂に入れます)
  • 定員 先着16人(予約制)
  • 費用無料
  • 服装・持ち物 ひじが出せる服装、はじめまして赤ちゃん(サポートブック)
  • 申し込み 電話☎23・2191で健康センターへ
    • 遅刻、欠席は、前日(当日の場合は午前10時)までにご連絡ください。

ページの先頭へ戻る

 0歳児をはじめて子育てしているママの「はじめの一歩 育児講座」(3月1日号)

  • 日程 4月3日~24日の水曜日(4回)
  • 時間 午後1時30分~3時30分
  • 会場 子育て支援センターはぐはぐ和室(新町2―21―9)
  • 対象 第1子(おおむね2~5か月の乳児)と母親
    • 全回出席できる方
  • 定員 先着20組(予約制)
  • 費用 864円(テキスト代)
    • 初回集金
  • 申し込み 4月2日までに電話☎25・2578で(特非)青梅こども未来へ
    • 午前10時~午後4時
  • 問い合わせ (特非)青梅こども未来、市子ども家庭支援課支援係

ページの先頭へ戻る

 ゴックンクラス(離乳食教室・初期)(3月15日号)

  • 日時 4月9日(火曜日) 午前10時~11時30分
  • 会場 健康センター2階
  • 対象 4~5か月児と保護者
  • 内容 離乳食の始め方、この時期の離乳食の作り方の説明・試食
  • 定員 先着20組(予約制)
  • 費用 1組100円
  • 持ち物 バスタオル、ミルク(お湯も含む)、おむつなど、外出時に必要なもの
  • 申し込み 電話☎23・2191で健康センターへ

ページの先頭へ戻る

 平成31年度農業食育体験教室(3月15日号)

種をまいて、お世話をして、収穫!半年かけて農業体験をします。収穫した野菜を使って料理にも挑戦します。夏にはアイスクリーム作り、秋にはお祭りでの販売体験もします。ワクワクドキドキ、畑の教室へ飛び出そう!

  • 日時 表のとおり
    • 天候や作物の状態により変更の場合あり
時間
4月 21日(日曜日) 午前10時~午後1時
5月 19日(日曜日)
6月 16日(日曜日)
7月 7日(日曜日) 午後3時~5時
8月 1日(木曜日) 午前10時~午後1時
9月 1日(日曜日) 午後3時~5時
10月 6日(日曜日) 午前10時~午後1時
20日(日曜日) 午前9時~午後3時
11月 10日(日曜日) 午前9時30分~午後2時

  • 会場 (公財)東京都農林水産振興財団青梅庁舎(旧畜産試験場)
  • 対象 市内在住・在学の4歳~小学生と保護者
    • 子どものみの参加不可
  • 定員 30組(抽選)
    • 保護者は最大2人
  • 費用 1組2千円
  • 持ち物 帽子、長靴、タオル、エコバッグ(レジ袋)、筆記用具、弁当、飲み物
  • 申し込み 4月10日(必着)までに参加するすべての子どもと保護者の住所、氏名、電話番号、学校、学年(未就学児は年齢)をファックス22・9835、電子メールdiv7050@city.ome.tokyo.jpまたはハガキで社会教育課へ
    • 必ず参加希望者全員の氏名を記入してください。

ページの先頭へ戻る

第15回キンボール交流大会(3月15日号)

  • 日時 6月2日(日曜日) 午前9時受付開始
  • 会場 総合体育館
  • 対象
  • ジュニアの部A(小学5・6年生、両手ヒットのみ)
  • ジュニアの部B(小学3・4年生、両手ヒットのみ)
  • フレンドリーの部A(中学生以上、片手ヒット可)
  • フレンドリーの部B(中学生以上、両手ヒットのみ)
    • いずれの部も、1チーム4~8人程度で申し込んでください
    • 小学1・2年生のエントリー可、小学3・4年生のジュニアの部Aへのエントリー可、小学生のフレンドリーの部A・Bへのエントリー可
  • 費用(1チーム) ジュニアの部500円、フレンドリーの部1千円
    • けが等は自己責任でお願いします。
  • 主管 青梅市スポーツ推進委員協議会
  • 申し込み 4月25日までに申込用紙(スポーツ推進課、総合体育館、各市民センターで配布、市ホームページからダウンロード可)をファックス25・2222または直接スポーツ推進課へ

ページの先頭へ戻る

青梅の森 原木きのこ栽培教室(4月1日号)

  • 日時 4月13日(土曜日) 午前9時~正午(8時50分受付開始) 
    • 雨天の場合は14日(日曜日)に延期(前日までに決定し、個別に連絡)
  • 会場 風の子・太陽の子広場
  • 対象 小学生以上
    • 小学生は保護者同伴 
  • 内容 栽培方法等の講習、「青梅の森」で調達した原木へのシイタケ菌の植菌
    • 1人2本の持ち帰り可
  • 定員 先着20人(予約制)
  • 費用 500円程度(保険代、放射性物質濃度測定代、シイタケ菌代等)
  • 服装・持ち物 軽作業ができる服装・靴、軍手、タオル
  • 主催 青梅の森杣保プロジェクト
  • 申し込み 4日までに電話で公園緑地課緑化推進係へ

ページの先頭へ戻る

1.認知症予防 脳イキイキ教室、2.フレイル予防 健康寿命のび~る教室(4月1日号)

1.脳イキイキ教室

仲間と一緒に楽しく、認知症予防の講話や脳を活性化する体操等を行います。

  • 日時 5月9日~6月6日の木曜日 午前10時~11時45分
  • 会場 住友金属鉱山アリーナ青梅(総合体育館) 第1会議室

2.健康寿命のび~る教室

自宅で手軽にできる運動や高齢者の食事のアドバイス、お口の健康に関する教室です。

  • 日時 5月8日~7月24日の水曜日 午後2時~3時30分
  • 会場 成木市民センター第1研修室

いずれも

  • 対象 原則として全日程参加可能な65歳以上で次の要件を満たす方
    • 要介護認定を受けていない方(1.は要支援1・2の方は受講可)
    • 医師から運動制限を受けていない方
    • 1.は認知症の診断を受けていない方
  • 定員 先着20人程度(予約制)
  • 費用無料
  • 服装・持ち物 動きやすい服装、運動靴、筆記用具、飲み物
  • 申し込み 電話または直接 高齢者支援課包括支援係(市役所1階)へ
    • 1.2.両方への申し込みは不可

ページの先頭へ戻る

中級手話講習会 受講者募集(4月1日号)

  • 日時 5月15日~令和2年2月26日の水曜日(32回) 午前10時~11時30分
  • 会場 青梅市福祉センター2階第2集会室
  • 対象 受講時に介助を必要としない市内在住の高校生以上で、初級手話講習会を受講した方、またはそれと同等の技術を有する方
  • 講師 市聴覚障害者協会
  • 定員 先着15人(予約制)
  • 費用 8千円(受講料)
    • テキストをお持ちでない方は別途テキスト代3千240円
  • 共催 市聴覚障害者協会
  • 協力 青梅市手話サークル
  • 申し込み 4月26日までに郵便番号、住所、氏名、電話番号を電話、ファックス24・0358または直接障がい者福祉課認定サービス係(市所1階)へ

ページの先頭へ戻る

おうめ健康まつり特別講演会 夢の実現~挑戦することの大切さ~(4月1日号)

  • 日時 5月19日(日曜日) 午後1時30分~3時
  • 会場 市役所2階会議室
  • 対象 市内在住者
  • 定員 200人(抽選)
  • 入場無料
  • 主催 青梅市三師会〈(一社)青梅市医師会、青梅市歯科医師会、(一社)青梅市薬剤師会〉
  • 申し込み 4月15日(必着)までに往復ハガキに〈往信裏〉おうめ健康まつり特別講演会、代表者と同伴者の住所、氏名、電話番号〈返信表〉代表者の住所、氏名を記入し、〒198-0042青梅市東青梅1-174-1青梅市健康センター「おうめ健康まつり特別講演会担当」へ
    • 1枚につき2人まで申し込み可
    • 結果は5月上旬ごろ送付
  • 問い合わせ 健康センター☎23-2191

~講師プロフィール~ 古賀稔彦氏

  • 古賀塾塾長、医学博士、柔道八段、1992年バルセロナオリンピック金メダリスト、1996年アトランタオリンピック銀メダリスト

ページの先頭へ戻る

がん患者さんのための就労相談(4月1日号)

  • 日時 4月17日(水曜日)、5月15日(水曜日) 午後1時30分~3時30分
  • 会場 総合病院
  • 対象 がん患者さんと家族
  • 相談員 社会保険労務士
  • 定員 各日先着3人(1人40分・予約制)
  • 費用無料
  • 申し込み 相談日の2日前までに電話☎22・3191または直接総合病院がん相談支援センターへ
    • 土・日曜日、祝日を除く午前9時~午後5時
    • 申し込み時に、相談内容を簡単に伺います。

ページの先頭へ戻る

(公財)青梅佐藤財団共催 国際理解講座 世界をのぞいて体験してみよう!(4月1日号)

  • 日程 5月18日~令和2年3月7日の原則として第2・4土曜日
  • 会場 市役所2階会議室、福祉センター ほか
  • 対象・時間 下表参照
  • 内容 外国人講師との英会話、文化講座(5年生以上)
  • 費用 年額2千円
  • 申し込み 4月17日までに市内小・中学校・高校、社会教育課(市役所3階)で配布する申込用紙に記入し、社会教育課または各校の専用申し込みボックスへ
  • 問い合わせ 国際理解講座事務局☎25-1015(水曜日のみ)、市社会教育課
対象(市内在住・在学)  時間
小学4年生 午前10時~10時50分
小学5年生~高校生 午前10時~11時50分

 

 

 

ページの先頭へ戻る

外国人向け日本語講座 Japanese class for foreigners(4月1日号)

  • 日時 5月15日~11月下旬の水曜日 午前10時~正午(7・8月は休講)
  • 会場 東青梅センタービル3階 ほか
  • 対象 日本語を学びたい市内在住・在勤の外国人で、毎週受講できる方
  • 定員 先着40人(予約制)
  • 費用無料(テキスト代のみ実費負担)
  • その他 1歳以上の託児あり▷詳細はお問い合わせください。
  • 申し込み 4月3日~24日の水曜日に直接国際理解講座事務局(東青梅センタービル3階)へ
  • 面接 5月8日(水曜日)
  • 問い合わせ 国際理解講座事務局☎25-1015(水曜日のみ)、市社会教育課

ページの先頭へ戻る

親子スキンシップ教室 楽しく遊んで こころとからだを育てよう!(4月1日号)

  • 教室名・対象・日程・会場 下表参照
  • 内容 制作、運動遊び、絵本読み聞かせ、季節の行事など
  • 指導 (特非)青梅こども未来
  • 定員 各20組(抽選)
  • 費用 100円(教材代・初回集金)
  • 申し込み 4月15日(必着)までに次のいずれかの方法で子ども家庭支援課へ
    • 往復ハガキ…〈往信裏〉対象の教室名・記号(希望順)、対象児の氏名、性別、生年月日、参加する保護者の住所、氏名、電話番号〈返信表〉参加する保護者の郵便番号、住所、氏名を記入のうえ、〒198―8701青梅市子ども家庭支援課「親子スキンシップ教室」担当へ
    • 電子申請…市ホームページの電子申請から「東京電子自治体共同運営サービス」へ進み、手続きをしてください。(スマートフォンからの申請も可能です。下の2次元コードを読み取ってください)
      • 抽選結果は、4月26日までに、往復ハガキの方はハガキで、電子申請の方は電子メールで送付します。指定受信等の設定をしている方は解除するか、@city.ome.tokyo.jpからのメールを受信できる状態にしてください。また、通知が届かない場合は、お手数ですが子ども家庭支援課へご連絡ください。
  • 問い合わせ 子ども家庭支援課
教室名 対象 日程 時間 会場
東青梅すみれ 3~4歳児と保護者
(運動中心のため妊婦不可)
5月8日~7月10日の水曜日
(5月29日、6月26日は除く) 
午後3時30分~5時 東青梅市民センター
新町いちご 2~3歳児と保護者  5月10日~6月28日の金曜日 午前10時~11時30分 新町市民センター 
大門メロン 2~3歳児と保護者 5月8日~6月26日の水曜日 午前10時~11時30分 大門市民センター 
今井うさぎ 1歳児と保護者 5月7日~6月25日の火曜日 午前10時~11時30分 今井市民センター 
梅郷こぐま 1歳児と保護者 5月8日~6月26日の水曜日 午前10時~11時30分 梅郷市民センター 
成木たんぽぽ 1歳児と保護者 5月9日~6月27日の木曜日 午前10時~11時30分 成木市民センター 
新町もも 0歳児(30年4月2日~9月30日生まれ)と保護者

5月14日~7月9日の火曜日
(6月4日は除く) 

午前10時~11時30分 新町市民センター 
青梅りんご 0歳児(30年10月1日~31年4月1日生まれ)と保護者 7月4日~18日、9月5日~26日、10月3日の木曜日 午前10時~11時30分 ネッツたまぐーセンター(文化交流センター)

ページの先頭へ戻る

市青少年委員協議会主催 ます釣りにチャレンジ2019(4月1日号)

  • 日時 5月12日(日曜日) 午前9時~午後3時30分
    • 荒天時のみ当日朝に連絡
  • 会場 成木市民センター、成木川
  • 対象 小学4年生~中学生
  • 講師 楢島弘隆氏
  • 定員 先着40人(予約制)
  • 費用 1人500円
  • 持ち物 着替えに必要なもの、おわん、箸、ビニール袋(大)、軍手、筆記用具、おにぎり、飲み物
  • 協賛 奥多摩漁協組合
  • その他 子どもゆめ基金助成活動(申請中)
  • 申し込み 電話で市青少年委員協議会事務局(社会教育課内)へ

ページの先頭へ戻る

子どもIT未来塾(4月1日号)

  • 日時 6月22日(土曜日)・23日(日曜日)、7月27日(土曜日)・28日(日曜日)、8月24日(土曜日)・25日(日曜日)、9月28日(土曜日)・29日(日曜日)、10月19日(土曜日)・20日(日曜日)〈10回〉 午後1時~5時
  • 会場 ネッツたまぐーセンター(青梅市文化交流センター)、羽村市産業福祉センター ほか
  • 対象 小学5年~中学2年生で次の条件を満たす方
    • 保護者同伴・受講可
      • 全回参加でき、電子工作やプログラミングに興味を持っていること
      • 自宅学習用として、自宅にネット環境があること(スマホでのテザリング可)
      • 自宅学習用として、自宅にHDMI端子付きテレビまたはディスプレイがあること
      • 初めて受講すること
  • 内容 高性能パソコン「ラズベリーパイ」を使い基礎から学ぶ本格的プログラミング教室。家電制御、音声認識、WEBデータの活用、ゲーム作成など最新技術までを学ぶ。
  • 講師 東海大学教授 清水尚彦氏、会津大学准教授 奥山祐市氏、ゲームプログラマー おにたま先生氏
  • 定員 15人(抽選)
  • 費用 7千円(支給教材代の一部・初回集金)
  • 共催 青梅市教育委員会、羽村市教育委員会、(公財)青梅佐藤財団
  • その他 詳細は、同財団のホームページhttp://www.sato-zaidan.or.jpのお知らせを参照。
  • 申し込み 5月10日(消印)までに往復ハガキに〈往信裏〉住所、氏名、電話番号、性別、学校名・学年、メールアドレス、保護者の受講有無、応募動機(100字以内)、保護者からのひと言を記入し、〒198―0082青梅市仲町295りそな銀行青梅プラザ3階(公財)青梅佐藤財団「子どもIT未来塾係」へ
  • 問い合わせ 学務課学務係

ページの先頭へ戻る

特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」関連文化講演会「東寺の密教美術と空海」(4月1日号)

6月2日まで東京国立博物館で開催されている特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」に関連する文化講演会をNHKと共催で開催します。

  • 日時 4月25日(木曜日) 午後7時~8時30分
  • 会場 市役所2階会議室
  • 対象 市内在住・在勤・在学者
  • 講師 東京国立博物館企画課特別展室室長 丸山士郎氏
  • 定員 150人(抽選)
  • 入場無料
  • その他 参加者に本特別展の無料招待券1枚進呈
  • 申し込み 15日(必着)までに往復ハガキに〈往診裏〉「国宝 東寺」関連文化講演会、参加者全員の住所、氏名、電話番号〈返信表〉代表者の住所、氏名を記入し、〒198―8701青梅市教育委員会「国宝 東寺」関連文化講演会担当へ
    • 1枚につき3人まで申し込み可
    • 抽選結果は19日ごろ送付
  • 問い合わせ 社会教育課

ページの先頭へ戻る

青梅市ファミリー・サポート・センター利用希望者入会説明会(4月1日号)

  • 日時 4月20日(土曜日) 午前10時30分~11時30分
  • 会場 福祉センター集会室
  • 対象 3か月~小学生の保護者で、子育てのお手伝いをしてほしい方
  • その他 登録時に印鑑が必要です▽登録料・年会費無料(別途利用料あり)
  • 詳細・申し込み 19日の午後5時までに電話☎23・3888、☎23・9338で青梅市ファミリー・サポート・センターへ
    • 月~金曜日(祝日を除く)は、随時入会を受け付けています。

ページの先頭へ戻る

家庭の生ごみを6分の1に減量!生ごみたい肥化講習会(4月15日号)

ダンボールコンポスト(ダンボール箱に土壌改良材を入れ、微生物の力で生ごみを分解し、たい肥を作るもの)で生ごみをたい肥化し、燃やすごみを減らしましょう。ぜひご参加ください。

  • 日時 5月26日(日曜日) 午前9時30分~11時
  • 会場 市役所2階テラス
  • 定員 先着30人(予約制)
  • 費用無料
  • 持ち物 新聞紙(朝刊2日分)、筆記用具
    • 新聞紙を用意できない方は、申し込み時にお申し出ください。
    • ダンボールコンポスト(約8kg)は、講習会終了後に持ち帰りとなります。
  • 申し込み 4月16日~26日の午前9時~午後5時に電話で清掃リサイクル課ごみ減量推進係へ

ページの先頭へ戻る

がんばれ!あゆっ子2019 稚鮎の放流と生態系調査(4月15日号)

 「江戸前アユ」をご存じですか?東京湾で育ち、多摩川にさかのぼってくるアユのことです。この江戸前アユのことを詳しく知り、たくさんの江戸前アユが青梅にさかのぼって、今以上に自然豊かな多摩川になるよう、アユの放流を行います。

  • 日時 5月12日(日曜日) 午前10時30分~午後2時(10時受付開始)
    • 小雨決行
    • 雨天時は19日(日曜日)に順延
  • 会場 釜の淵公園鮎美橋上流の多摩川河川敷
  • 対象 市内在住の小学生と保護者
  • 内容 午前…稚鮎の放流、江戸前アユについての話(江戸前アユが見られるかも)▽午後…ヤマメのつかみ取りや生態系調査など
  • 定員 先着50組(予約制)
  • 費用 1組500円(保険代 ほか)
  • 服装・持ち物 濡れてもよい運動靴、タオル、着替え、雨具、替え靴、筆記用具、弁当、飲み物
  • 共催 (特非)奥多摩川友愛会、奥多摩漁業協同組合
    • 「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」助成事業
  • 申し込み 5月7日までに住所、氏名、保護者氏名、電話番号、学校名・学年を電子メールdiv1310@city.ome.tokyo.jpで環境政策課管理係へ
    • 申し込みを行った日の翌開庁日までに参加の可否の返信がない場合はお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

青少年リーダー育成研修会参加者募集(4月15日号)

年齢も学校も違う仲間と一緒に、野外活動、キャンプファイヤーなどのさまざまな体験ができる「青少年リーダー育成研修会」の参加者を募集します。思い出に残る、かけがえのない夏を過ごしませんか?

  • 日時・内容 
    • 1. 6月16日(日曜日) 午前9時~正午 開講式・出会いのゲーム
    • 2. 6月23日(日曜日) 午前9時~午後1時 異文化体験
    • 3. 7月7日(日曜日) 午前9時~午後3時 カヌー体験
    • 4. 7月21日(日曜日) 午前9時~午後3時 卒業生企画研修
    • 5. 8月4日(日曜日) 午前9時~正午 宿泊研修説明など
    • 6. 8月15日(木曜日)~18日(日曜日)  宿泊研修(野外活動、キャンプファイヤーなど)
    • 7. 8月25日(日曜日) 午前9時~午後3時 閉講式・思い出アルバム作り
  • 会場 市役所、風の子・太陽の子広場、国立赤城青少年交流の家 ほか
  • 対象 市内在住の小学5年生~高校生
    • 原則として、全日程参加できる方
  • 定員 42人(抽選)
  • 費用 8千円(宿泊代等)
  • 申し込み 5月7日の午後5時までに住所、氏名、性別、電話番号、学校名・学年、参加経験の有無を電話またはファックス22・9835で社会教育課へ

ページの先頭へ戻る

釜の淵新緑祭カヌー体験教室(4月15日号)

  • 日程 5月12日(日曜日)
  • 時間・対象
    • 午前の部…一人で参加できる方を対象にした教室です・午前10時~正午・多少泳げる小学4年生以上
      • 小学生は保護者同伴
    • 午後の部…子どもと保護者がカヌーを通して交流を図る教室です・午後1時~3時・多少泳げる小学4年生~中学生と保護者
      • 原則として、保護者も一緒に参加してください。
  • 会場 釜の淵公園周辺の多摩川
    • 開始時間の10分前に釜の淵市民館前集合
  • 指導 (特非)青梅市カヌー協会
  • 定員 各回先着20人(予約制)
  • 費用無料
  • 服装・持ち物 濡れてもよい服装(化繊等)・靴、着替え、タオル、飲み物
  • 申し込み 電話でスポーツ推進課へ

ページの先頭へ戻る

ゴックンクラス(離乳食教室・初期)(4月15日号)

  • 日時 5月15日(水曜日) 午前10時~11時30分
  • 会場 健康センター2階
  • 対象 4~5か月児と保護者
  • 内容 離乳食の始め方、この時期の離乳食の作り方の説明・試食
  • 定員 先着20組(予約制)
  • 費用 1組100円
  • 持ち物 バスタオル、ミルク(お湯も含む)、おむつなど、外出時に必要なもの
  • 申し込み 電話☎23・2191で健康センターへ

ページの先頭へ戻る

第60回市民体育大会(テニス)(4月15日号)

  • 日時 5月26日(日曜日) 午前9時競技開始(8時30分受付開始)
    • 予備日…6月9日(日曜日)
  • 会場 市民球技場
  • 対象 市内在住・在勤・在学者、市テニス協会員
  • 種目 男女シングルス、壮年シングルス(50歳以上、性別不問)
  • 費用 1人500円(ボール代)
    • 当日集金
  • その他 上位入賞者は市代表として対外試合の派遣対象選手になれます。
  • 詳細 市テニス協会 若林☎090・2173・9267
  • 申し込み 5月1日までに直接住友金属鉱山アリーナ青梅(総合体育館)または各市民センターへ
  • 問い合わせ スポーツ推進課

ページの先頭へ戻る

ご参加ください プレママ3日間コース プレママ・プレパパクラス(4月15日号)

プレママ3日間コース

  • 日程・時間・内容・ 服装・持ち物 下表参照
  • 対象 出産予定日が6月下旬~9月末の妊婦で、全日程参加できる方
日程 時間 内容  服装・持ち物
5月13日(月曜日)  午後1時15分~3時50分  オリエンテーション▽自己紹介▽妊娠・出産・産後、おっぱいのケア等についてのお話▽予防接種について ストレッチができる服装 、はじめまして赤ちゃん
5月20日(月曜日) 午後1時15分~3時50分  母と子のデンタルヘルス▽妊娠中と産後の健康管理等▽災害対策について   
5月27日(月曜日) 午後1時15分~3時50分 妊娠中と産後のヘルシーメニュー▽赤ちゃんのいる生活をイメージしてみよう▽先輩ママとの交流  はじめまして赤ちゃん

プレママ・プレパパクラス

  • 日時 6月8日(土曜日) 午前9時45分~正午
  • 内容 赤ちゃんのいる生活をイメージしてみよう▽赤ちゃんの入浴等の実習▽ビデオ「赤ちゃんからメッセージ」▽参加者による意見交換等
  • 服装・持ち物  袖まくりができる服装(ベビーバスにお湯を張って赤ちゃん人形をお風呂に入れます)、はじめまして赤ちゃん
  • 対象 出産予定日が7月上旬~10月末の妊婦とその夫

いずれも

  • 定員 先着16組(予約制)
  • 会場・申し込み 電話☎23・2191で健康センターへ

ページの先頭へ戻る

問い合わせ

部署名:企画部秘書広報課