本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 福祉 > 各種募金・義援金等 > 日本赤十字社東京都支部から青梅市自治会へ毛布が提供されました

ここから本文です。

更新日:2019年2月13日

日本赤十字社東京都支部から青梅市自治会へ毛布が提供されました

平成31年(2019年)1月18日(金曜日)に日本赤十字社東京都支部(支部長:東京都知事)から市内の自治会に救護物品の毛布1,580枚が提供されました。

受け渡しは駒木町会館前で行われ、日本赤十字社東京都支部の齋藤救護課長から自治会の代表として青梅市自治会連合会の高橋会長に贈られました。

この毛布は、市内の自治会に配布され、万が一災害が発生した時など自治会の判断で有効に使っていただきます。

 

毛布受け渡し

毛布

毛布搬入

毛布受領一同

 

自治会等から集められた赤十字活動資金はこのような形で地域防災力の向上に役立てられています。

今後も皆様のご協力をお願いいたします。

 

問い合わせ

部署名:健康福祉部福祉総務課