本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > ごみとリサイクル > ごみの分別と出し方 > 燃やさないごみの出し方

ここから本文です。

更新日:2016年8月4日

燃やさないごみの出し方

燃やさないで処理するごみです。

必ず有料の指定収集袋(オレンジ色)に入れて、朝8時までに自宅敷地内の道路に面した場所に出してください。

燃やさないごみの袋

毎月第1週に収集します。

料金表

種類 1組10枚入り
大袋 480円
中袋 240円
小袋 120円
特小袋 60円

 

出せるもの

1辺の長さが30cm以下の次のもの

  • ガラス類(コップ・花瓶など)
  • 陶磁器類(茶碗・湯呑など)
  • 金属類(包丁・鍋・フライパンなど)
  • 小型電気製品

電卓電気蚊取り器

  • プラモデル
  • ポット(30cm以上の大きさでも排出できます)
  • 傘(30cm以上の大きさでも排出できます)
  • 洗面器、バケツ
  • 容器包装ではない硬いプラスチック

など

出す時の注意

  • スプレー缶や電池と言った「有害ごみ」は絶対に燃やさないごみには入れないでください詳しくは、有害ごみの出し方をご覧ください。

スプレーカン

  • 割れたガラスや刃物は、紙や布に包んでから指定収集袋に入れて排出してください。

割れたガラス刃物

  • 最も長いところが30cm以上のものは「粗大ごみ」になります。(傘やポット除く)
  • 飲食用のビン・カンは、地域の資源回収もしくは、資源ごみとして排出してください。

ビンはキャップをはずして水ですすいでください

  • ペットボトルは、拠点回収もしくは、「ビン・ペットボトル」の収集日に排出してください。
  • 汚れているものは、洗ってから排出してください。
  • プラマークプラの付いている製品は、「容器包装プラスチックごみ」の取集日に排出してください。詳しくは、容器包装プラスチックごみの出し方をご覧ください。

ガラス・陶磁器はリサイクルセンターに持ち込むことができます(無料)

グラスやコップ、茶碗や花瓶と言ったガラス・陶磁器はリサイクルセンターに持ち込むことができます。

ただし、30cmを超える大きさのものは粗大ごみといて有料での回収となりますのでご注意ください。

受付時間

  • 月~金曜日(祝日、年末年始は除く)と日曜日
  • 午前9時~午後4時

回収の流れは下記のとおりです。

  1. 粗大ごみ受付で住所確認を受ける。
  2. 品目ごとに専用の回収ボックスに入れる。
  3. 持込む際に使用した容器を持ち帰る。

その他、詳細につきましては、リサイクルセンターのページをご覧ください。

お願い

燃やさないごみに混入した「有害ごみ」が原因となる車両火災が発生しております。スプレー缶や電池と言ったものは「有害ごみ」として透明または半透明の袋に入れて排出し、絶対に燃やさないごみの袋には入れないでください

車両火災の様子

写真:燃やさないごみに入っていたライターが原因として発生した車両火災

問い合わせ

部署名:環境部清掃リサイクル課