本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > ごみとリサイクル > ごみの分別と出し方 > かばん類、靴類、ぬいぐるみ、ベルト類の出し方

ここから本文です。

更新日:2015年2月20日

かばん類、靴類、ぬいぐるみ、ベルト類の出し方

かばん類、靴類、ぬいぐるみ、ベルト類を、資源物として無料で回収しています

毎月第4水曜日(御岳山は金曜日)の繊維類の日に、繊維類の袋とは分けて、別の透明または半透明の袋に入れて出してください。

【回収可能なもの】

かばん類(革・布・エナメル製品)(ただし、ハードケース・スーツケース・車輪の付いたバッグ・ゴルフバッグ・ランドセルは回収できません)

靴類(革・布・エナメル・ゴム製品)(ただし、長靴・スリッパ・ブーツ・スパイクは回収できません)

ぬいぐるみ(ただし、50cmを超えるものは回収できません)

ベルト類(革・布・エナメル製品)

【注意点】

破損しているものや汚れや傷みがひどいものは回収できません。

濡れているものは回収できません。

靴類は、片方(片足分)のみの回収はできません。

 

問い合わせ

部署名:環境部清掃リサイクル課