本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > ごみとリサイクル > 資源の集団回収にご協力ください

ここから本文です。

更新日:2017年2月20日

資源の集団回収にご協力ください

 資源回収を実施される皆様へ

自治会や子ども会など地域の各種団体が行っている資源回収に対して、市では実施団体に報償金を交付しています。この活動を通じて、ごみの減量や資源の有効利用というだけでなく、地域コミュニティづくりや物を大切にする心を育てることにも役立っています。

近所や仲間どうしが10人以上集まり、ある程度資源が集められれば、資源回収団体として成立します。集める品目や持ちよる場所、回数などを決め、資源回収業者と協力して資源回収を行います。

市から報償金をもらうには、団体として登録していただく必要があります。くわしくは、清掃リサイクル課までお電話ください。

 報償金の対象品目および基準額(1kgあたりの単価)

 

  • 新聞紙・・・9円
  • ダンボール・・・9円
  • 雑誌・・・10円
  • 紙パック・・・10円
  • 繊維・・・9円
  • くず鉄類・・・8円
  • アルミ類・・・20円
  • 酒・しょう油びん(1.8ℓ以上)・・・16円
  • ビールビン(633mℓ以上)・・・16円
  • その他のビン・・・15円

平成26年4月1日単価改定

報償金交付額に1円未満の端数が生じた場合は切り捨てとします。

 

 特別報償金について

年度を通じて資源回収を10回以上実施した団体に、その年度の報償金の総額に以下の割合を掛けた額を交付します。

実施回数

割合

10回または11回

10%

12回以上

12%

 

 

 

 

 

 

 登録申請書など、各種様式

登録申請書等様式

 

回覧板の見本

周知のための回覧板の見本になります。下記よりダウンロードできますので、ぜひご利用ください。

 資源回収実施団体説明会について

資源回収の取扱いについて、実施団体向けの説明会を、毎年3月中旬に開催しています。

詳細は、「資源回収実施団体説明会の開催について」をご覧ください。

 事業者の皆様へ

資源回収事業にご協力いただける事業者の登録を受け付けています。

詳細は、「資源回収事業協力業者の登録を受け付けます」をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:環境部清掃リサイクル課