本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > 市の紹介 > 青梅市の歌

ここから本文です。

更新日:2016年10月28日

青梅市の歌

青梅市民の歌

昭和36年11月11日市制施行10周年記念制定

吉岡敬一郎作詞 石井光旋律 下総皖一補修編曲

  1. 御岳のみどり さわやかに
    ほほえむ朝に 窓あけて
    ひかりを呼べば きょうもまた
    青梅に生きる よろこびが
    胸いっぱいに あふれくる
  2. 昔を伝え いまもなお
    調べははずむ おさ(筬)の音
    新たにおこす 産業に
    青梅の夢は はてしなく
    希望はまちに もりあがる
  3. 青葉をうつす 多摩の水
    もえたつ秋の 山もみじ
    四季おりおりに 観光の
    青梅の誇り 限りなく
    明るい力 みちわたる
  4. あす咲く花も 清らかに
    かおれよみのれ 自治のさと
    ゆくては楽し はつらつと
    青梅を築く ものわれら
    こころに幸が わきあがる

青梅市民の歌のCDを作製しました!

平成28年8月28日に青梅市民の歌をデジタル録音し、CDを作製しました。。

作製したCDは11月1日から下記の場所で貸し出しを行います!

  • CDの貸し出し…秘書広報課(市役所4階)、中央図書館
    • CDの貸し出し枚数に限りがありますのでご注意ください。
    • カセットテープでの貸し出しは行っていません。

青梅市民の歌ってどんな歌?

青梅市民の歌を聞いたことない方はぜひ一度お聞きください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:企画部秘書広報課