本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > 国際交流 > 市民交流事業 > 2010年ミッテルラインマラソン大会参加報告

ここから本文です。

更新日:2012年2月29日

2010年ミッテルラインマラソン大会参加報告

 5月29日に姉妹都市ボッパルト市を中心に開催されたミッテルラインマラソン大会に、青梅市選手団として7名の選手(ハーフマラソン2名、10キロメートルウォーキング5名)が参加しました。
 ハーフマラソン女子の部では、今回の選手団団長である岡いずみさんが健闘し、3位でゴールしました。また、参加した選手全員、完走することができました。
 トレーニング
 トレーニング風景

 滞在期間中(5月26日~6月3日)は、ボッパルト市の方々の温かいもてなしを受け、コース下見や市内見学を行いました。
 また、6月1日には、平成22年春の叙勲で旭日双光章を受章した、前青梅ボッパルト友好協会会長のハインリッヒ・コンラッド氏の叙勲伝達式がボッパルト市ホールで開催され、青梅市選手団も招待されました。
 市長とのお別れ会
市長とのお別れ会(最前列右男性がコンラッド氏。ベァシュ市長は最前列左から2番目)
 
 参加した選手の方からは、手厚いおもてなしに感動し、また参加したいとの感想を頂きました。
 今回のミッテルラインマラソン参加により、姉妹都市交流の一環としてのマラソン交流をより深めました。

問い合わせ

部署名:企画部秘書広報課