本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > 国際交流 > 市民交流事業 > 第43回青梅マラソンでの市民交流

ここから本文です。

更新日:2012年2月29日

第43回青梅マラソンでの市民交流

 第43回青梅マラソンに、ボッパルト市民選手団が参加しました。
 昨年の第42回青梅マラソン大会に引き続き、ビルンシュトック団長をはじめとする5人のボッパルト市民選手団の皆さんが、平成21年2月12日(木曜日)から20日(金曜日)まで来青しました。選手団の皆さんは、それぞれホームステイをしながら、マラソン練習やコース下見を行い、14日午後に開催された開会式に参加しました。

 30キロ折り返し地点〈2月14日(土曜日)30Km折り返し地点にて〉

 15日のマラソン大会当日は、暖かな日差しのもと、5人全員が完走を果たしました。

 また、16日には青梅市役所を表敬訪問。ボッパルト市役所職員のヴァイリッヒモーアさんは、「竹内市長に、6月にボッパルト市周辺で開催されるミッテルラインマラソンにぜひ参加してほしい。」という、ボッパルト市ベァシュ市長からの言葉を伝えてくれました。

 表敬訪問の様子〈2月16日(月曜日)表敬訪問の様子〉

 また、団長であるビルンシュトック氏は、今回の青梅マラソン大会で通算10回目の参加となりました。この間、ビルンシュトック氏は大勢のボッパルト市民とともに青梅マラソン大会に参加しています。そこで、青梅・ボッパルト友好協会、青梅市陸上競技協会、青梅市から功労賞を贈りました。

 選手団の皆さんは、その後、市内や都内、川越などを観光し、20日(金曜日)、成田空港より帰国の途に着きました。

問い合わせ

部署名:企画部秘書広報課