本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > 国際交流 > 第51回青梅マラソン(北京市民選手団との交流)

ここから本文です。

更新日:2017年2月28日

第51回青梅マラソン(北京市民選手団との交流)

第51回青梅マラソンに参加するため、2月17日(金曜日)に北京市民選手団(団長1名、選手2名、引率2名)が来青しました。
団長の呂 奕(ろ い)さんからは、両市の長年の友好交流を祝うごあいさつをいただきました。

<左から李 維建(り いけん)さん、袁 園(えん えん)さん、呂 奕団長、張 婧琳(ちょう せいりん)さん、宋 揚(そう よう)さん>


<池田副市長、岡田教育長、青梅市日本中国友好協会山下会長と青梅市役所にて>

同日、青梅市日本中国友好協会主催の歓迎会が開催されました。

2月18日(土曜日)は、コース下見後、開会式へ参加しました。

<浜中市長、青梅市日本中国友好協会の皆さんと総合体育館前にて>

2月19日(日曜日)、青梅マラソン当日。

<30kmスタート前の宋さん>
張 婧琳さんは10km、宋 揚さんは30kmに出場し、見事に完走しました。
青梅マラソンの自然豊かなコース、トップ選手のスピード、沿道の声援などを体感し、この経験を北京の人達に伝え、
来年も多くの選手が参加できたら嬉しいとのことでした。

北京市民選手団のみなさんは、マラソン終了後、東京都日本中国友好協会を訪問し、都内観光等を行い帰国しました。

問い合わせ

部署名:企画部秘書広報課