本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 窓口・税 > 国民年金・国民健康保険・後期高齢者医療制度 > 国民年金 > 国民年金保険料後納制度について

ここから本文です。

更新日:2017年2月1日

国民年金保険料後納制度について

「5年の後納制度」が始まりました(国民年金保険料の納付期限の延長)

平成27年10月1日から3年間に限り、過去5年以内の納め忘れた保険料を納めることができる「5年の後納制度」が始まりました。

過去5年以内の保険料を納めていただくことで、将来の年金額を増やしたり、年金の受給権取得につなげることができるようになります。

  • 事前に年金事務所への申込みが必要です。

対象となる方

過去5年間で以下の期間に国民年金保険料の未納期間がある方

  1. 20歳以上60歳未満の国民年金第1号被保険者(または海外在住等の任意加入被保険者)期間
  2. 60歳以上65歳未満の国民年金任意加入被保険者の期間
  3. 65歳以上70歳未満の国民年金特例任意加入被保険者の期間

※すでに老齢基礎年金を受給している方や、65歳以上で老齢基礎年金の受給資格をお持ちの方は申込みできません。

申込場所

青梅年金事務所

申込・納付可能期間

平成30年9月30日まで

  • 申込内容を年金事務所で審査し、その結果後納制度を利用できない場合があります。
  • 後納保険料を納付する場合は、当時の保険料に経過期間に応じた加算額が上乗せされます。

日本年金機構ホームページ(http://www.nenkin.go.jp/)内の後納制度ページもご覧ください。(別ウィンドウが開きます)

後納制度については、「ねんきん加入者ダイヤル」または青梅年金事務所までお問い合わせください。

「ねんきん加入者ダイヤル」・・・0570-003-004(ナビダイヤル)

  • 050から始まる電話でおかけになる場合は03-6630-2525

受付時間

  • 月曜日(祝日の場合は翌日)~金曜日…午前8時30分~午後7時00分
  • 第2土曜日…午前9時30分~午後5時00分

なお、祝日・12月29日~1月3日はご利用いただけません。

 

問い合わせ

部署名:市民部保険年金課 

青梅年金事務所
〒198-8525青梅市新町3-3-1宇源ビル3・4階
電話0428-30-3410(代表)