本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 窓口・税 > 国民年金・国民健康保険・後期高齢者医療制度 > 国民年金 > 年金手帳の再交付

ここから本文です。

更新日:2016年12月19日

年金手帳の再交付

年金手帳を紛失、または、き損した場合は再交付をすることができます。

国民年金加入中の方(第1号被保険者)は、青梅年金事務所または市役所保険年金課国民年金係で手続きができます。

再交付された年金手帳がお手元に届くまで、1ヶ月ほどお時間がかかります。
お急ぎの場合は青梅年金事務所へご相談ください。

  • 必要なもの…認め印、身分証明書、年金手帳(き損による再交付の場合)

厚生年金に加入中の方(第2号被保険者)やその被扶養配偶者の方(第3号被保険者)はお勤め先での手続きとなります。
市役所では手続きできませんのでご注意ください。

 

問い合わせ

部署名:市民部保険年金課 

青梅年金事務所
〒198-8525青梅市新町3-3-1宇源ビル3・4階
電話0428-30-3410(代表)