本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > 住まい・環境 > 空き家実態調査を実施しました

ここから本文です。

更新日:2014年3月20日

空き家実態調査を実施しました

青梅市では空き家の有効活用による居住の安定の確保や、老朽化した空き家の防犯、防災のための施策を検討するため、空き家の実態調査を実施しました。

空き家実態調査結果報告書(PDF:2,214KB)

調査概要(調査は終了しています)

調査対象地域

青梅市内全域

調査期間

第1次調査:平成24年12月から平成25年2月

第2次調査:平成25年6月から平成25年8月

調査方法

第1次調査:調査員による外観目視調査

第2次調査:第1次調査で推定した空き家所有者へのアンケート調査

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:生活安全部住宅課