本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > ごみ・エコ活動 > 第2次青梅市環境基本計画を策定しました

ここから本文です。

更新日:2015年5月15日

第2次青梅市環境基本計画を策定しました

『「美しい自然のふるさと青梅」~豊かな環境を未来に引き継げるまち~』

本市では「青梅市環境基本条例」にもとづき、平成17年3月より『「美しい自然のふるさと青梅」~未来から現在を考える~』を望ましい環境像として環境施策を展開してきました。

本計画は環境を取り巻く情勢も変化し、改めて環境問題も注目される中で、将来においても青梅市が住み良い環境を形成していくために、平成27年から平成36年までの10年間を期間とした各主体(市民・市民団体・事業者・滞在者・市)が協働し、青梅市の環境特性を活かした環境への関わり方を見直した計画です。

zenkei.jpg

計画の概要

計画の範囲

本計画は、生活環境の保全、自然環境の保全、ごみ削減・資源化、エネルギー、生物多様性、温暖化対策等の地球規模の環境問題に対応した地域社会からの行動、およびそれらを推進していくための仕組みづくり(情報提供、連携、教育など)を対象とします。

計画の期間

平成27年度(2015年)から平成36年度(2024年)までの10年間とします。また、社会情勢の変化や新たな環境問題に対しても柔軟に対応するため、必要に応じて計画の見直しを行います。

計画全体の望ましい環境像

「美しい自然のふるさと青梅」~豊かな環境を未来に引き継げるまち~

環境テーマ

  • 緑~青梅の緑から地球の緑へ~
  • 水~流域市民を結ぶ、水の生まれるまち~
  • 大気~澄んだ空気と思いやりのあるまち~
  • ごみと資源~創造に満ちあふれる循環型社会のまち~
  • エネルギー~持続可能で環境負荷の少ないまち~
  • ひと~市民がつくる未来のふるさと=循環と共生のまち~

重点アクション

  • 低炭素社会の構築~青梅市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)~
  • 循環型社会の更なる推進
  • 生物多様性の保全

第2次青梅市環境基本計画(素案)に対するパブリック・コメントについて

平成26年12月15日から平成27年1月7日まで実施しました「第2次青梅市環境基本計画(素案)」に対するパブリック・コメントにつきましては、7名の方からご意見をいただき、結果は下記のとおりとなりました。皆さまからの貴重なご意見をありがとうございました。

計画(一括版)

計画(分割版)

概要版

関連リンク

青梅市環境基本計画を策定(第1次青梅市環境基本計画)



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:環境部環境政策課