本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > 住まい・環境 > 放射線に関する情報 > 青梅市放射性物質対応指針にもとづく測定結果

ここから本文です。

更新日:2017年2月16日

青梅市放射性物質対応指針にもとづく測定結果

青梅市では、青梅市放射性物質対応指針にもとづく空間放射線量の測定を行いました。

今後も順次測定を行っていきます。

測定機器:日立アロカメディカル社製TCS-172B

使用した測定器は、個人の外部被ばくを管理する目的の機器であり、安全側に評価するように調整されているので、高めの数値を示します。(東京都説明)

測定結果

青梅市が実施した、青梅市放射性物質対応指針にもとづく空間放射線量の測定の結果は次のとおりです。

2012年2月24日~2015年6月23日

除染を行った施設の測定結果

青梅市放射性物質対応指針にもとづく除染を行った施設等の、経過を監視するため除染土埋立箇所の測定を行いました。測定結果は次の通りです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:環境部環境政策課