本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > 住まい・環境 > 環境・公害対策 > 環境政策課だより

ここから本文です。

更新日:2016年6月14日

環境政策課だより

蚊をなくして安全・安心

デング熱やジカウイルス感染症など蚊が媒介する感染症の防止には蚊を発生させない環境作りと、刺されないよう身を守ることが重要です。

都では6月を「蚊の発生防止強化月間」としております。日ごろから身近にできる対策を行い、蚊をなくして快適な夏を過ごしましょう。

蚊の発生防止強化月間シンボルマーク幼虫対策

  • 空き缶や植木鉢の受け皿にたまってできた、不要な水たまりはなくしましょう。
  • 詰まっている雨どいや側溝は清掃をして水がたまらないようにしましょう。

成虫対策

  • 蚊の隠れ場所となる草むらや藪は雑草の刈取り、枝の剪定等の管理を行いましょう。
  • 蚊が屋内に入ってこないよう網戸の使用や屋外に出るときは長袖の着用、虫よけスプレー等を使用し、刺されないようにしましょう。

ハチの駆除について

ハチ

市ではハチの駆除について、巣のある場所の所有者等にお願いしています。防護服

御家族等で駆除をされる場合は、無料で防護服の貸し出しを行っていますので御利用ください。(要予約

また、下記駆除業者の団体への相談も御利用ください。駆除業者の団体に駆除を依頼する場合は有料となりますが、電話相談は無料となっています。

 

【駆除業者団体】

(公社)東京都ペストコントロール協会03-3254-0014

多摩建物環境協同組合042-575-6829

光化学スモッグについて

太陽市では、光化学スモッグ注意報等が発令されると、市役所、市民センター等に掲示し、市民の方へお知らせしています。

都環境局ホームページ(外部リンク)で登録することにより、パソコンや携帯電話のメールを使用して光化学スモッグ情報を見ることができます。

あき地の管理は適正に

市条例により、あき地を適正に管理することが、所有者等に求められています。最低でも年2回程度は、草刈りをするなど適正に管理していただきますようお願いします。草刈機

市では雑草を刈り取るための動力草刈機(刈払機)の無料貸し出しを行っておりますのでご利用ください。

また、除草剤等の薬剤を御使用の際は、事前の周知や風の弱い日に実施するなど、近隣への配慮をお願いします。

第6回みどりのカーテンコンテストを開催します

今年も青梅市、青梅ガス株式会社、西東京農業協同組合との協働事業で、みどりのカーテンコンテストを実施します。あなたの家庭や職場で「みどりのカーテン」を育てて、コンテストに応募してください。優れた作品を表彰します。

対象は「1個人部門(自宅に設置)」と「2団体部門(事業所、店舗、学校、施設等に設置)」です。育成植物はつる性の1年草(ゴーヤ、アサガオ等)で、みどりのカーテンの設置幅は1.8メートル以上が条件です。

募集期間は8月15日(月曜日)~9月30日(金曜日)で、応募に必要なものは、建物とみどりのカーテンの設置状況がわかる写真、応募用紙(8月頃に市役所等で配布予定)です。

詳しくは、今後の広報おうめ等でお知らせします。

青梅ガス賞青梅市長賞西東京農業協同組合賞

問い合わせ

部署名:環境部環境政策課