本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > 住まい・環境 > 環境・公害対策 > 農薬の適正な使用・管理のお願い

ここから本文です。

更新日:2017年4月13日

農薬の適正な使用・管理のお願い

除草剤や殺虫剤等の農薬をむやみに使用すると、飛散により周辺環境へ悪影響を与えるだけでなく、住民や子どもの健康を害する恐れがあります。病害虫や雑草に対してはせん定や機械による除草等の物理的な対処を行い、できるだけ農薬を使用しないようにしましょう。

また、農薬を使用せざるを得ない場合には、周辺の方へ日時などを周知したうえで、適正な使用・管理の徹底を心がけ、周辺の生活環境や住民の健康に最大限の配慮をお願いします。

環境省では住宅地等における農薬使用について遵守すべき事項を、通知やリーフレットによる普及啓発を行っていますので、ご一読ください。

使用・保管の際の注意

以下の例を参考に周辺環境への配慮をお願いします。特に児童・生徒のいる地域では事故防止のためにより一層の注意をお願いします。

使用前

  • 周辺の方へ農薬使用の目的・日時・種類などについて周知を図る。
  • 使用する農薬の使用方法等を十分に確認する。
  • 使用する器具が故障していないか点検する。

使用中

  • 風の弱い日を選び、人通りの少ない朝夕の時間帯に使用する。
  • 風向きに注意し、周囲の住宅・動植物・農作物への飛散防止に十分気をつける。
  • マスク・手袋・眼鏡などの防護装備を身につける。

使用後

  • 使用した場所に立入禁止の表示をするなど注意を促す。
  • 使用した器具の洗浄、空の容器の適正な処分を速やかに行う。
  • 残った薬剤は適正に管理を行う。

保管時

  • 子どもの手の届かないところで保管をする
  • 鍵のかかる場所へ保管し、盗難に注意する。
  • 誤飲等を防ぐため、容器の入れ替えや飲食物の近くに置くことはしない。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:環境部環境政策課