本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 健康 > 健康管理 > 市民食育講演会

ここから本文です。

更新日:2018年11月9日

市民食育講演会

地域で広めよう・健康長寿のための食生活情報~10食品群チェックシートの正しい使い方~

高齢になると、食が細くなったり、食事を抜いたりするなど、「年をとったら、粗食でいい」と思い込んでいる人がいます。

健康長寿で元気高齢者を増やすためには、どうしたら良いか、低栄養が及ぼす影響(認知症の発症や、老化の進行)等「介護予防のための栄養改善プログラム」の第一人者でもある熊谷修氏にご講演いただきます。

  • 日時・12月16日(日曜日)午後1時30分~午後3時30分(午後1時開場)
  • 会場・市役所2階会議室
  • 対象・市民
  • 定員・先着200人(予約制)
  • 費用・無料
  • 申し込みは健康センターへお電話ください(23-2191)

講師プロフィール

kumagai

  • 熊谷修(東京都健康長寿医療センター研究所協力研究員・全国食支援活動協力会理事)
  • 日本でいち早く要介護を防ぐ食の手立てとして動物性たんぱく質の摂取を推奨した先駆者です。
  • NHK「ためしてガッテン」や「あさイチ」など、多くのメディアでも活躍中です。

問い合わせ

部署名:健康福祉部健康課 

電話:0428-23-2191(健康センター)