本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 子育て > 出産・育児 > 赤ちゃんの相談・乳幼児の育児相談

ここから本文です。

更新日:2017年3月30日

赤ちゃんの相談・乳幼児の育児相談

青梅市健康センターではお子様や保護者のため、以下の事業を行っております。

広報おうめ毎月1日号にも掲載しておりますので、あわせてご参照ください。

お問い合わせ 青梅市健康センター母子保健係 0428(23)2191

医師による乳幼児健康相談 乳幼児健康相談
こども発達相談 乳幼児発達健康診査
育児に関する電話相談 保健師による乳幼児健康相談
親子サロン・赤ちゃんサロン内での育児相談  

 

医師による乳幼児健康相談・乳幼児健康相談

  • 体重の増えは順調かしら?
  • 湿疹ができたけど、どうしたらいいのかしら?
  • 母乳やミルクの量は大丈夫かしら?
  • 夜泣きをするけど、どうしたらいいの?
  • 卒乳はいつからすればいいの?
  • 離乳食のはじめ方、進め方はどうすればいいの?
  • 歯磨きはいつからはじめるの?
  • 身長・体重の計測だけでも大丈夫です。

など、小児科医による健康相談(第2、4火曜日のみ)、保健師による育児相談、管理栄養士による栄養相談、歯科衛生士による歯に関する相談、身体計測を行っています。

予約制、定員制。定員になり次第締め切ります。前日までにご予約ください。

平成29年度日程表(乳幼児健康相談)(PDF:64KB)

子ども発達相談

  • ことばの数が少ない感じがして、心配だわ。
  • 他の子に比べて落ち着きのない感じがするけど、大丈夫かしら?
  • なかなか寝ない、眠りが浅いから心配
  • かんしゃくが激しくて、どのように対応していいかわからない
  • インターネットで子どもの様子を調べたら、発達障害にあてはまったので、心配になった

など、主に「ことば」や「行動」の発達に心配のある幼児や保護者に対して、心理相談員による相談(1回30分)を行っています。

予約制、定員制。定員になり次第締め切ります。日程はお問い合わせください。

乳幼児発達健康診査

  • おすわりができない、なかなか歩きださないけど大丈夫かしら?
  • 落ち着きがないように感じるけど、どうかしら?
  • こだわりが強くて、なかなか切り替えができない、どう対応していいかわからない
  • ことばが少なく感じる
  • 発音がはっきりしなくて心配
  • 育てにくいと感じる

など、発達の偏り、運動や言葉の遅れのことで心配がある乳幼児に対して、小児神経専門の医師が発達に重点をおいた健康診査を行い、保護者の方に適切なアドバイスを行います。予約制、定員制。定員になり次第締め切ります。日程はお問い合わせください。

育児に関する電話相談

育児について・離乳食について・お口の中についてのご相談に、電話で保健師・管理栄養士・歯科衛生士が応じます。どうしたらよいか悩んだり、困ったときには、相談ください。また、お母さんの体調面の相談にも応じています。

相談時間は、平日午前8時30分から午後5時15分までです。

相談員がすぐに対応できない場合があります。その場合は折り返しのお電話をさせていただきます。

保健師による乳幼児健康相談

健康センターの保健師が、子育て支援センター(はぐはぐ)へ出向き、育児相談を行っています。相談開催時間は午前10時から11時です。直接、子育て支援センターにお越しください。(身体計測はございませんので、ご注意ください。)

平成29年度日程表(保健師による乳幼児健康相談)(PDF:24KB)

親子サロン・赤ちゃんサロン内での育児相談

健康センターの保健師や管理栄養士または歯科衛生士が子育て支援センター(はぐはぐ)へ出向き、相談を行っています。当日、子育て支援センターにお越しください。

赤ちゃんサロン・親子サロン(子育て支援事業)については、こちら(クリックすると移動します。)にも掲載しておりますので、あわせてご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:健康福祉部健康課 

電話:0428-23-2191