本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 子育て > 出産・育児 > 予防接種 > 高齢者インフルエンザ予防接種

ここから本文です。

更新日:2017年9月28日

高齢者インフルエンザ予防接種

本制度は、例年10月15日~翌年1月31に実施しております。

以下は29年度の制度のご案内です。

対象となる条件

接種当日に青梅市に住所がある方のうち、次の条件1または2に該当される方が本制度の対象となります。

注)期間中に以下の条件に該当する方は、1人1回のみ助成となります。

条件1:満65歳以上の方

条件2:満60歳以上65歳未満で、予防接種法施行規則に定める心臓、じん臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活が極度に制限される程度の障害(身体障害者手帳1級相当)を有する方およびヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度(身体障害者手帳1級相当)の障害を有する方

接種費用

自己負担金2,500円を接種した医療機関に直接お支払いください。

注)ただし、生活保護受給中の方または中国残留邦人等の方で支援給付を受給されている方は、生活福祉課で生活保護受給証明書または支援給付受給証明書の交付を受け、指定医療機関に提出いただきますと全額公費負担で接種できます。

持ち物

健康保険証(医療機関窓口で住所および年齢要件を確認するためにご提示いただきます。)

自己負担金2,500円

注)条件2に該当される方は身体障害者手帳、生活保護受給中の方は生活保護受給証明書、中国残留邦人等で支援給付を受給されている方は支援給付受給証明書

指定医療機関

青梅市、羽村市、福生市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、奥多摩町および檜原村の指定医療機関で接種することができます。

指定医療機関は青梅市健康センターまでお問い合わせください。

問い合わせ

部署名:健康福祉部健康課 

健康センター電話0428-23-2191