本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 子育て > 出産・育児 > 妊産婦さんへの思いやり・マタニティマークをご存知ですか?

ここから本文です。

更新日:2012年1月10日

妊産婦さんへの思いやり・マタニティマークをご存知ですか?

妊娠中、特に初期は、赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を維持するためのとても大切な時期です。

しかし外見からは、妊婦であるかどうか判断しにくかったり、「つらい症状」がある場合もあります。
もしも、あなたの住んでいる街や職場などで、このマークを付けているお母さんを見かけたら、皆さんからの思いやりある気遣いをお願いします。

ご協力をどうぞよろしくお願いします

やさしさのご協力をお願いします

「電車・バス等では、優先して席を譲る・乗降時に協力する」

「近くでは喫煙は控える」

「お手伝いしましょうか?のやさしい一言」など

マタニティーキーホルダーをご利用ください

健康センターでは妊娠届を提出される際に、母子健康手帳と一緒にマタニティーマークがデザインされたキーホルダーをお渡ししています。

  • マタニティーマークは、厚生労働省のホームページから自由にダウンロードできます。詳しい活用方法についてもこちらをご覧ください。

厚生労働省のホームページへ

  • 首都圏の駅で配布しているマタニティマーク(ボールチェーンタイプ)の配布場所・実物イメージなどをお知らせしています。

問い合わせ

部署名:健康福祉部健康課 

母子保健係(健康センター1階)
電話0428-23-2191