本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > まちづくり > 青梅市総合長期計画 > 第6次青梅市総合長期計画の策定経過

ここから本文です。

更新日:2013年5月1日

第6次青梅市総合長期計画の策定経過

   青梅市では、昭和46年以来、社会経済情勢の変化や市民ニーズを踏まえ5次にわたって総合長期計画を策定し、計画的にまちづくりを進めています。
   21世紀を迎え、市を取り巻く環境は、少子化、また超高齢社会の到来、再生可能エネルギーの促進に代表される循環型社会の本格化、情報化社会の進展など、様々な社会変化に直面し、行政課題もますます複雑・多様化するとともに、地域主権改革や、これまで官だけでになってきたものを見直す新しい公共のあり方など、新たな時代に対応するまちづくりの理念が求められています。また、東日本大震災が与えた未曾有の災害は、地域コミュニティの重要性の再認識や、日頃からの防災対策への取組の強化など震災を教訓としたまちづくりに大きな影響を与えました。
   現行の第5次青梅市総合長期計画は、平成15年度から平成24年度までの10年間を計画期間として事業を推進しておりますが、平成24年度をもって目標年次を迎えることから、市民の皆様、青梅市総合長期計画審議会、青梅市議会のご意見を伺いながら、また、庁内では青梅市総合長期計画策定委員会本部を中心に、各部会やプロジェクトチーム等により体制を整え、新たな総合長期計画の策定を進めてきました。
   そして、平成25年度を初年度とする第6次青梅市総合長期計画は、平成24年11月20日に青梅市総合長期計画審議会の篠原修会長から答申をいただき、平成24年11月29日に開催された平成24年第4回市議会本会議に議案提出し、同日市議会の議決をいただきました。

お知らせ

第6次青梅市総合長期計画策定方針

青梅市総合長期計画審議会

   市長の諮問に応じて、青梅市総合長期計画の基本構想および基本計画に関する事項について調査審議して、答申をするため、市長の付属機関として青梅市総合御長期計画審議会を設置いたしました。

市民の皆様からのご意見について

   青梅市総合長期計画は、様々な機会を設け、市民の皆様、青梅市総合長期計画審議会、青梅市議会などのご意見、ご提言を伺いながら策定を進めており、平成24年度のパブリックコメントについては、10月1日から10月17日までの期間で実施いたしました。

条例・規則・要綱・関連資料など

第5次青梅市総合長期計画

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:企画部企画政策課