本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > まちづくり > 都市計画 > 風致地区の許可事務に関する相談・受付窓口が青梅市になります

ここから本文です。

更新日:2014年3月18日

風致地区の許可事務に関する相談・受付窓口が青梅市になります

風致地区とは、都市の風致(樹林地、水辺地などで構成された良好な自然的景観)を維持するため、都市計画法により定められる地域地区の一つで、市内では、霞丘陵の一部を第1種風致地区に指定しています。

風致地区内では、都市の風致を維持するため、一定の行為を行う場合は、あらかじめ許可が必要です。

このたび、これまで東京都が行ってきた当該許可事務等の権限が、4月1日から各区市に移譲されることに伴い、青梅市風致地区条例を制定しました。

これにより、4月1日以降における許可事務に関する相談・受付窓口は、市(公園緑地課)となります。

なお、許可申請の手続き等については、3月下旬に青梅市ホームページにて公表する予定です。

問い合わせ

部署名:まちづくり経済部公園緑地課