本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 福祉 > 高齢者支援 > 介護保険制度 > 要介護認定の申請

ここから本文です。

更新日:2016年2月16日

要介護認定の申請

介護が必要になったら

介護サービスを利用するためには、市へ申請して、介護や支援が必要であると認められること(要介護認定)が必要です。

対象

おおむね6か月以上にわたって、常に介護が必要と見込まれる状態(要介護状態)または日常生活に支援(要支援状態)が必要と見込まれる状態にある方

65歳以上の方 介護や支援が必要になった原因を問わず、申請できます。
40~64歳の方

次の加齢に伴う16種類の病気の場合に限られます。

  1. がん末期(医師が一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断したものに限る。)
  2. 関節リウマチ
  3. 筋萎縮性側索硬化症
  4. 後縦靱帯骨化症
  5. 骨折を伴う骨粗鬆症
  6. 初老期における認知症
  7. 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症およびパーキンソン病
  8. 脊髄小脳変性症
  9. 脊柱管狭窄症
  10. 早老症
  11. 多系統萎縮症
  12. 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症
  13. 脳血管疾患
  14. 閉塞性動脈硬化症
  15. 慢性閉塞性肺疾患
  16. 両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

認定の申請に必要なもの

  • 青梅市介護保険要介護(更新)認定・要支援(更新)認定申請書
  • 介護保険被保険者証(介護保険証)…65歳以上の方のみ
  • 健康保険証…40歳から64歳までの方のみ
  • 印鑑(介護を必要とする方ご本人の認め印)

地域包括支援センターや居宅介護支援事業所などに要介護認定申請代行を依頼できます。
申請の際に、主治医意見書の用紙をお渡ししますので、かかりつけ医療機関に記入を依頼してください。

申請書のダウンロード
青梅市介護保険要介護(更新)認定・要支援(更新)認定申請書(PDF:317KB)
青梅市介護保険要介護認定・要支援認定区分変更申請書)(PDF:258KB)

申請から通知まで

申請⇒主治医意見書作成依頼、訪問調査⇒認定審査会での審査・判定

原則として30日以内に認定結果が通知されます。

申請からサービス利用までの流れ(PDF:106KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:健康福祉部高齢介護課