本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 福祉 > 高齢者支援 > 高齢期の住まい

ここから本文です。

更新日:2017年6月7日

高齢期の住まい

シルバーピア事業とは…

住宅施策と福祉施策が連携し、在宅高齢者の福祉の推進を図ることを目的とした事業です。
事業主体である市区町村は、住宅の供給主体(東京都、市区町村、UR都市機構、東京都住宅供給公社)と協力して運営することにより、ひとり暮らしの高齢者の方や高齢者の方のみの世帯が、地域社会のなかで自立し、かつ、安心して生活できるようにサポートしています。

青梅市には、住宅に困窮する高齢者の居住の安定および確保を図ることを主たる目的として建設した集合住宅(青梅シルバーピア新町)があります。
この住宅は、高齢者(65歳以上)のひとり暮らしのうち、住宅にお困りの方が、在宅福祉サービスを受けることにより、自立して安全かつ快適な日常生活が送れるように配慮されています。

問い合わせ

部署名:健康福祉部高齢介護課