本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 子育て > 子育て支援 > 学童保育(こどもクラブ)とは

ここから本文です。

更新日:2018年4月12日

学童保育所(こどもクラブ)とは

学童保育(こどもクラブ)

学童保育とは、児童福祉法にもとづき、保護者が労働等により昼間家庭にいない児童に、適切な遊びおよび生活の場を与えて、

その健全な育成を図る事業です。(青梅市の学童保育についての詳細は、「青梅市学童保育のしおり」をご覧ください。)

次をすべて満たす児童が、入所の対象です。

基準
(1)小学校1年生から6年生の児童(青梅市内に居住または青梅市内の小学校に在籍していること)
(2)保護者が入所要件に該当する児童

 

指定管理者制度

青梅市では、学童保育所に指定管理者制度を導入しています。

指定管理者制度とは、「公(おおやけ)の施設」(特に公共性の高い施設)の管理・運営を、民間事業者等が実施することによって、

サービスの向上や経費の縮減等を図ることを目的とした制度です。

青梅市学童保育所の指定管理者は、平成25年度から社会福祉法人青梅市社会福祉協議会が行っています。

入所期間

入所承認を受けた入所日から翌年3月まで(最大1年間)、利用することができます。

保育園のように年度をまたいで継続入所の概念はありませんので、翌年度も利用を希望する場合は、

改めて入所申請をしていただく必要があります。

開所日・開所時間

学校の開校日 月曜日~金曜日 授業終了後~午後6時
土曜日(要登録) 午前8時~午後6時
夏休み 月曜日~土曜日 午前8時~午後6時
春休み・冬休み 月曜日~金曜日 午前8時~午後6時
土曜日(要登録) 午前8時~午後6時
  • 児童の帰宅時間によっては、保護者のお迎えが必要となる場合があります。

休業日

  • 日曜および国民の祝日
  • 年末年始(12月29~1月3日)
  • 市長が特に必要と認める日

土曜日保育

夏休みを除き、土曜日は次の学童保育所のみ開所します。

利用を希望する場合は、入所が決定した学童保育所で事前に登録をしてください。

  • 第二学童保育所
  • 大門学童保育所
  • 第四学童保育所
  • 成木学童保育所
  • 新町学童保育所

延長保育

午後6時から午後7時までは延長保育を行います。

利用を希望する場合は、入所決定後、市窓口へ「学童保育所延長利用(新規・変更)申請書」を提出してください。

利用形態 利用可能時間 費用
月額1 午後6時~午後6時30分 月額1,000円
月額2 午後6時~午後7時 月額2,000円
一時利用 午後6時~午後7時 午後6時30分までの利用は、1日100円
午後6時30分以降も利用は、1日200円
利用のない月は、0円
  • 利用形態の併用はできません。
  • 利用形態を変更する場合は、改めて変更する旨の申請書を提出してください。変更は、申請をした月の翌月から適用を開始します。
  • 午後7時を超えて利用することはできませんので、ご注意ください。
  • 万が一、利用可能時間を超えて利用した場合は、『遅刻』とします。『遅刻』は、利用形態の変更をしていただくか、延長保育の『利用承認』を取り消すことがありますので、ご注意ください。

問い合わせ

部署名:子ども家庭部子育て推進課