本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 子育て > 子育て支援 > 各種子育て支援事業 > 子育て支援講座

ここから本文です。

更新日:2017年10月31日

子育て支援講座

親子の絆づくりプログラム 赤ちゃんがきた!(愛称:BP)

0歳児をはじめて子育てしているママの「はじめの一歩・育児講座」を下記の日程で開催します。

  • 赤ちゃんと一緒に受講できます。
  日程(全4回) 時間 内容(テーマ)
1回目 1月18日(木曜日) 午後1時30分から午後3時30分 新しい出会い
2回目 1月25日(木曜日) 赤ちゃんのいる生活
3回目 2月1日(木曜日) 赤ちゃんとの接し方
4回目 2月8日(木曜日) 親になること

 

BPプログラムに参加すると・・・

  • 赤ちゃんとのかかわり方を学ぶ中で親子の絆が深まります。
  • 他の人も同じように悩んでいることがわかって安心したり、話し相手ができることで育児の不安が解消され、ストレスが軽減します。
  • 子どもの心身の発達を学ぶことで、焦らず、完璧を求めない「思春期から花ひらく子育て」を目指すことができます。
  • 子育て仲間ができます。

会場

青梅市子育て支援センター「はぐはぐ」(住所 青梅市新町2-21-9)

対象

第1子(平成29年7月19日~平成29年11月10日生まれ)の乳児と母親

  • 全4回出席できる方

進行役

BPファシリテーター 栗原久美子・田中由子

参加費

参加費無料(別途テキスト代864円)※初回集金

申し込み

詳細については、広報おうめ平成29年12月1日号に掲載予定です。

参加者の声

  • 楽しく育児をしたいという気持ちになりました。
  • 自分の声は聞こえていないようでもしっかり聞いていてくれているんだなと思いました。
  • この時期の接し方の重要性が学べて1つ1つの声掛けをするようになった。目をしっかり見るようになった。
  • 最初は何を話せば良いのか不安でしたが、参加してみて、本当に気楽に過ごせる時間ができてありがたかったです。自分の子にも心に余裕を持って接することが出きています。
  • これで良いのか、毎日不安な中子どもに接していたけど、いろいろな方と話して少し自信を持つことが出来ました。1ヶ月、BPプログラムの会を追うごとに子どもと接することが楽しくなりました。

問い合わせ

部署名:子ども家庭部子ども家庭支援課