本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > まちづくり > まちづくり > 社会資本総合整備計画(青梅市中心市街地の賑わいの再生)

ここから本文です。

更新日:2017年8月22日

社会資本総合整備計画(青梅市中心市街地の賑わいの再生)

社会資本総合整備計画(青梅市中心市街地の賑わいの再生)

青梅市では、青梅駅から東青梅駅周辺にかけての中心市街地の活性化を図るため、子育て世代の定住促進や高齢者が安心して暮らすことのできる良好な住環境づくりを行うとともに、周辺に点在する公共的機能の集積を図り、中心市街地としての拠点性を高めることを目的として、「社会資本総合整備計画」を策定し、国の社会資本整備総合交付金を活用して整備を進めていくこととしています。

社会資本整備総合交付金の制度概要

社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向けの個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

本整備計画記載の事業費は平成28年度末時点での概算額であり、今後の事業の進ちょくに伴い詳細金額が決定していきます。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:まちづくり経済部まちづくり推進課