本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > 青梅市の農林水産業 > 援農ボランティアおよび受入農家を募集します

ここから本文です。

更新日:2018年11月29日

援農ボランティアおよび受入農家を募集します

市では、青梅市援農ボランティア事業の開始にあたり、無償で農作業を支援する「援農ボランティア」と援農ボランティアによる農作業の支援を希望する「受入農家」をそれぞれ募集します。

皆さまのお申し込みをお待ちしております。

青梅市援農ボランティア事業について

青梅市援農ボランティア事業は、援農ボランティアが活動することで得られる農業体験と農家との交流等を通じて農業への理解を深めるとともに、農業従事者不足で困っている農業者に無償で農作業を支援する援農ボランティアを紹介することにより農業経営が円滑に継続できる環境を創出することを目的として実施します。

援農ボランティアおよび受入農家は、それぞれ市へ登録を申し込んでいただき、援農ボランティアと受入農家のマッチングは市が行います。

なお、事業開始は、平成31年1月を予定しています。

申し込み方法

申し込みは、農林水産課窓口かこのホームページから登録申込書を取得いただき、必要事項を記載のうえ、郵送もしくは窓口まで直接持参でご提出ください。

申し込みにあたっては、下記の申し込みの資格および申し込みの注意をご確認ください。

 

(1)援農ボランティアの登録申し込み

様式第1号青梅市援農ボランティア登録申込書

(2)受入農家の登録申し込み

様式第3号青梅市援農ボランティア受入農家登録申込書

(3)援農ボランティアもしくは受入農家の登録の辞退

様式第5号青梅市援農ボランティア・受入農家辞退届

申し込みの資格

援農ボランティアおよび受入農家の登録申し込みができる方は、以下の条件を満たす方です。

援農ボランティア

18歳以上の農業に関して理解と情熱を有するもの。

青梅市に住所を有していない方も登録いただけます。

受入農家

青梅市に住所を有している農業者。

作業場所は市内農地に限ります。

申し込みの注意

(1)軍手や長靴などは援農ボランティアが、鎌や鍬などの農機具は受入農家がご用意ください。

(2)危険防止のため、援農ボランティアに乗用の農業用機械等を使用させることはできません。

(3)援農ボランティアの保険は、市がボランティア保険に加入します。

問い合わせ

部署名:経済スポーツ部農林水産課