本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 窓口・税 > 税金 > 税の相談にお越しの際は本人確認書類をお持ちください

ここから本文です。

更新日:2016年3月30日

税の相談にお越しの際は本人確認書類をお持ちください

本人確認書類のご提示を求めています

窓口にお越しの際に本人確認書類をお持ちください。本人確認書類をご提示頂くことで本人確認をいたします。

なお、以下の本人確認書類があります。

  • 個人情報カード(通知カードは不可)
  • 運転免許証
  • 旅券(パスポート)
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード(顔写真入りのもの)
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)
  • 特別永住者証明書
  • 一時庇(ひ)護許可書
  • 仮滞在許可書
  • 宅地建物取引士証等各種の資格証明書(一部除く)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 愛の手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳(顔写真入りのもの)

有効期限の記載のあるものは有効期限内である必要があります。

上記以外に、診察券や健康保険の被保険者証などを複数ご提示いただく場合があります。詳しくは本人であることを確認できる書類(身分証明書)をご確認ください。

代理の方がお越しになる場合

代理の方がお越しになる際は、委任者が自署または記名押印した委任状をお持ちください。また、代理人本人であることを確認できる書類を持参ください。

なお、本人確認書類を求めたにも関わらず提示がなされない場合は相談をお断りさせて頂く場合がございます。

ご来庁の皆様にはお手数をおかけいたしますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

問い合わせ

部署名:総務部収納課