本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > 生活相談 > 消費者相談 > 9月は「高齢者悪質商法被害防止キャンペーン月間」です

ここから本文です。

更新日:2018年8月27日

9月は「高齢者悪質商法被害防止キャンペーン月間」です

~みんなで見守り 悪質商法をノックアウト!~

「無料点検」、「買い換えをすすめる」など誘い文句にご注意!⇒その場で判断せずに、消費者相談室や身近な人に相談しましょう。

「不用品買取り」のはずが、強引に貴金属等を買い取られた!⇒売るつもりがない品物を勧誘されたらきっぱり断りましょう。いったん渡してしまうと取り戻すのが困難なので、注意しましょう。

高齢者被害特別相談

高齢者の悪質商法被害があとを絶ちません。

市では、東京都と連携して、高齢者への注意喚起と相談の呼びかけ、さらに周囲の人々への見守りの大切さを知っていただく取り組みとして、期間中、リーフレットの配布や特別電話相談などを実施します。


  • 日時 : 9月10日(月曜日)・11日(火曜日)・12日(水曜日) 午前10時~午後4時(正午~午後1時を除く)※11日は午後6時まで、12日は正午まで
  •  会場 : 青梅市役所3階消費者相談室
  • 相談員 : 青梅市消費生活相談員

実施時間内に来所・電話相談(相談専用電話22-6000)どちらでも対応します。お気軽にご相談ください。

問い合わせ

部署名:市民安全部市民安全課