本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > 生活相談 > 消費者相談 > 鳥獣害対策用の電気さくによる感電事故の防止について

ここから本文です。

更新日:2015年7月24日

鳥獣害対策用の電気さくによる感電事故の防止について

平成27年7月19日に静岡県で動物よけに設置された電気さくによる感電事故が発生しました。

これをうけて消費者庁から「鳥獣害対策用の電気さくに関する注意喚起」が公表されました。

電気さくは鳥獣被害防止等の目的で設置されるものですが、適切な方法で設置しないと人に重大な危害を及ぼすおそれ

があります。

電気さくを設置する場合は、電気事業法の規定に基づく適切な感電防止対策を講じてください。

また、電気さくを見かけたら近づかないようにしましょう。

詳しくは関係機関ホームページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:生活安全部市民安全課