本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > 生活相談 > 青梅市消費者相談室へようこそ > 楽しみにしていた旅行なのに・・・手配を依頼した旅行業者と連絡がとれない

ここから本文です。

更新日:2015年5月29日

楽しみにしていた旅行なのに・・・手配を依頼した旅行業者と連絡がとれない

《相談事例》

旅行業者のインターネットサイトから航空券を申込み、代金を支払った。旅行業者からは「予約番号を通知する」とのメールがあったが、その後、連絡はなかった。

航空会社に確認したら、「予約はあるが入金されていない。」とのことで、改めて航空会社に航空券代金を支払い出発した。

その後、旅行業者とは連絡がとれないが、どうすればよいのだろうか。

《アドバイス》

インターネットで手配を依頼した旅行業者と連絡が取れなくなった場合、航空会社に直接、予約が入っているのか、
代金は入金済みなのか、確認しましょう。
旅行業者から通知された「予約番号」があれば、その番号も伝えてください。
また、航空会社に確認したら予約が入っていなくて、出発までの期間が短い場合、旅行業者への支払いとは別に、
新たに航空券の手配をし直して、航空会社に料金の支払いが必要となりますが、後日、旅行業者に対して返金を求
めるためには、改めて航空券を確保した経緯の記録や証拠となる資料(メールのやりとり、領収書等)が必要とな
るので保管しておきましょう。
インターネットで簡単に予約ができるようになりましたが、旅行業者は旅行業法に基づいた登録と営業保証金の
供託が必要です。旅行を申し込む際には、旅行業登録の有無を登録行政庁に確認しましょう。
《旅行業登録の確認方法》
http://www.gotokyo.org/jp/administration/inter/tokanko4.html
なお、航空券の手配を依頼した旅行業者が倒産した場合、供託している営業保証金から旅行代金が還付されます。
(還付すべき旅行代金の総額が営業保証金を越える時は、全額が還付されない場合があります。)
詳しくは消費者相談室に相談してください。消費者相談室Tel22-6000(相談専用)
「東京くらしWEB」の「消費者注意情報」もご参照ください。
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/kinkyu/150501.html
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/kinkyu/150410.html

問い合わせ

部署名:生活安全部市民安全課