本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 窓口・税 > 住民登録・戸籍 > 市民カードと自動交付機 > ウグイスの写真のおうめ市民カードを交換します。

ここから本文です。

更新日:2013年7月10日

ウグイスの写真のおうめ市民カードを交換します。

お手持ちの「印鑑登録証」を「おうめ市民カード」に交換すると、土曜日・日曜日・祝日、夜間にも、自動交付機を使って印鑑登録証明書・住民票の写しを取ることができます。交換は無料です。

印鑑登録証  梅の花柄の「おうめ市民カード」

交換申請に必要なもの

  1. 印鑑登録証
  2. 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど)
  3. 印鑑(朱肉を使うもの)

なお、印鑑登録証をお持ちでない方も、おうめ市民カードの新規交付申請(無料)を行うことができます。

新規交付申請に必要なもの

  1. 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど)
  2. 印鑑(朱肉を使うもの)※併せて印鑑登録される場合は登録する印鑑

市民課または各出張所で交換申請・新規交付申請を行ってください。

自動交付機のご利用には、ご本人による数字4桁の暗証番号登録が必要です。代理人による申請はできませんのでご注意ください。

またうぐいす柄の「おうめ市民カード」をお持ちの方へ、梅の花柄のカードへの交換をお願いします(無料)。

うぐいす柄の「おうめ市民カード」(交付日:平成14年2月28日~平成20年5月30日)は、材質が弱いため、自動交付機ご利用の際などに破損のおそれがありますので、新しい梅の花柄の「おうめ市民カード」(交付日:平成20年6月2日~現在)に無料で交換(引替交付)します。破損・き損したカードも、お持ちいただければ新しいカードに交換(引替交付)します。

うぐいす柄の「おうめ市民カード」  梅の花柄の「おうめ市民カード」

交換(引替交付)申請に必要なもの

  1. うぐいす柄の「おうめ市民カード」
  2. 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど)
  3. 印鑑(朱肉を使うもの)

市民課または各出張所で引替交付申請を行ってください。

代理人による申請ができますが、ご本人が自署または記名・押印した代理権通知書が必要です。

代理権通知書の様式はこちらをご覧ください。

ご注意

  • 自動交付機で取ることのできる証明書は、ご本人の印鑑登録証明書と、ご本人および同一世帯員の住民票の写しのみです。
  • 暗証番号を登録していない「おうめ市民カード」では自動交付機はご利用いただけません。ご本人による暗証番号登録が必要です。

自動交付機に関することはこちらをご覧ください。

問い合わせ

部署名:市民部市民課 

住民記録係