本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 各種証明書等交付請求 > 住民票の写し・戸籍の証明など

ここから本文です。

更新日:2013年9月13日

ここから本文です。

住民票の写し・戸籍の証明など

証明等

手数料については手数料一覧表でご確認ください。

出張所・市民センターでも取得できる証明書の種類についてはこちらをご覧ください。

業務時間外の取扱についてはこちらをご覧ください。

郵便等による請求の方法についてはこちらをご覧ください。

1住民票の写し

【請求に必要なもの】

  • 印鑑(朱肉を使用するもの。なお、請求者が署名できる場合は必要ありません。)
  • 窓口に来た方が本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)
  • 代理人が請求する場合は、本人が自署または記名・押印した委任状

第三者の方(別世帯の方)が請求する場合は、請求事由を明らかにしていただきます。

広域交付住民票についてはこちらをご覧ください。

【手数料】

窓口での請求 : 1通につき300円
郵便等の請求 : 1通につき400円

※自動交付機:1通につき200円

申請書の様式はこちらをご覧ください。

2住民基本台帳の
一部の写しの閲覧

住民基本台帳法の改正に伴い、営利目的のための閲覧を禁止し、公用および公益性が高いものなどに限定されました。

詳しくは市民課住民記録係へお問い合わせください。

申出書の様式はこちらをご覧ください。

両面印刷にご協力ください。

3戸籍全部(個人)
事項証明書
戸籍謄(抄)本

戸籍が青梅市にある場合に請求できます。

青梅市、福生市、羽村市および瑞穂町の区域内に住所および戸籍のある方の戸籍証明書の広域交付についてはこちらをご覧ください。

【請求に必要なもの】

  • 印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 窓口に来た方が本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)
  • 代理人が請求する場合は、本人が自署または記名・押印した委任状

戸籍に記載されている方(その配偶者、直系尊属、直系卑属を含む)またはその代理人以外の方が請求する場合は、請求事由を明らかにしていただきます。

【手数料】

1通につき450円

申請書の様式はこちらをご覧ください。

4除籍全部(個人)
事項証明書
除籍謄(抄)本

除かれた戸籍が青梅市にある場合に請求できます。

青梅市、福生市、羽村市および瑞穂町の区域内に住所および除かれた戸籍のある方の戸籍証明書の広域交付についてはこちらをご覧ください。

【請求に必要なもの】

  • 印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 窓口に来た方が本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)
  • 代理人が請求する場合は、本人が自署または記名・押印した委任状

除かれた戸籍に記載されている方(その配偶者、直系尊属、直系卑属を含む)またはその代理人以外の方が請求する場合は、請求事由を明らかにしていただきます。

【手数料】

1通につき750円

申請書の様式はこちらをご覧ください。

5戸籍届書受理
証明書

【証明できる届書】

青梅市で受理をした届書

【請求できる方】

届書の届出人

【請求に必要なもの】

  • 印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 窓口に来た方が本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)
  • 代理人が請求する場合は本人が自署または記名・押印した委任状

【手数料】

1通につき350円

申請書の様式はこちらをご覧ください。

6戸籍届書記載
事項証明書

【証明できる届書】

青梅市で受理をした届書または青梅市に本籍のある方の届書(請求できるのは、青梅市に届書を保管している期間のみとなりますので、あらかじめお問い合わせください。)

【請求できる方】

届出事件本人(家族、親族を含む)および届出人等

【請求に必要なもの】

  • 印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 代理人が請求する場合は本人が自署または記名・押印した委任状
  • 窓口に来た方が本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)

この証明書を請求する場合は、請求事由を明らかにしていただきます。

【手数料】

1通につき350円

申請書の様式はこちらをご覧ください。

7身分証明書

戸籍が青梅市にある場合に請求できます。禁治産または準禁治産の宣告、後見の登記、破産宣告または破産手続開始決定の通知を受けていないことを証明するものです。

【請求できる方】

本人

【請求に必要なもの】

  • 印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 窓口に来た方が本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)
  • 代理人が請求する場合は本人が自署または記名・押印した委任状

【手数料】

窓口での請求 : 1件につき300円
郵便等の請求 : 1件につき400円

申請書の様式はこちらをご覧ください。

8戸籍の附票の
写し

戸籍が青梅市にある場合に請求できます。

【請求に必要なもの】

  • 印鑑(朱肉を使用するもの。なお、請求者が署名できる場合は必要ありません。)
  • 窓口に来た方が本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)
  • 代理人が請求する場合は、本人が自署または記名・押印した委任状

戸籍の附票に記載されている方(その配偶者、直系尊属、直系卑属を含む)またはその代理人以外の方が請求する場合は、請求事由を明らかにしていただきます。

【手数料】

窓口での請求 : 1通につき300円
郵便等の請求 : 1通につき400円

申請書の様式はこちらをご覧ください。

9印鑑登録証明書

【申請に必要なもの】

おうめ市民カードまたは印鑑登録証

代理人に委任する場合は、おうめ市民カードまたは印鑑登録証を預けてください。

印鑑登録手続についてはこちらをご覧ください。

【手数料】

1件につき300円

※自動交付機は1件につき200円

申請書の様式はこちらをご覧ください。

10臨時運行の許可

【申請に必要なもの】

  • 印鑑(朱肉を使用するもの。申請者が法人の場合は代表者印等)
  • 自動車を確認できる書類(自動車検査証等)
  • 自動車損害賠償責任保険(共済)証明書
  • 窓口に来た方が本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)

【許可の期間】

最大5日間

【手数料】

1両につき750円

 郵便等による請求

 

【請求に必要なもの】

  • 交付請求書(申請書をダウンロードしたもの、または下記の【交付請求書の記載事項(本人請求の例)】を参照して、便せん等に記入してください。)
  • 手数料(手数料一覧表でご確認の上、郵便局の定額小為替を同封してください。)
  • 請求者が本人であることを確認できる書類の写し
  • 返信用封筒(宛て名記入、切手貼付)

※送付先は請求者本人の住民登録地宛てになります。

※たくさんの通数を請求されるときは、余分に切手を入れてください。

※郵便等による交付請求の場合、配達日数と市役所の事務所処理の日数が必要です。余裕をもって請求してください。

※なお、速達で返送を希望する場合は、返信用封筒に普通郵送料のほかに速達料の切手を貼り、返信用封筒の表の最上部に赤字で「速達」と明記するか、スタンプを押してください。)

【送付先】

〒198-8701

東京都青梅市東青梅1-11-1 青梅市市民課

【交付請求書の記載事項(本人請求の例)】

名称

記載事項

・住民票の写し

  • 請求者の住所、氏名(署名または記名押印)、電話番号
  • 必要とする住民票の住所、氏名、必要枚数

・戸籍全部(個人)事項証明書
・戸籍謄(抄)本
・除籍全部(個人)事項証明書
・除籍謄(抄)本

  • 請求者の住所、氏名(署名および押印)、電話番号
  • 必要とする戸籍(除籍)の本籍、筆頭者氏名、全部(謄本)または個人(抄本)の別、必要枚数

   ※個人(抄本)の場合は必要な方の氏名を記入

・身分証明書

  • 請求者の住所、氏名(署名および押印)、 電話番号
  • 請求者の本籍、必要枚数

※電話番号は、平日の午前8時30分から午後5時までの間に連絡がとれる番号を記入してください。

※上記以外にも郵便等で請求できる証明書がありますので、お問い合わせください。

問い合わせ

部署名:市民部市民課 

住民記録係