本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > 広報おうめ > 平成26年の広報おうめ > 衆議院議員選挙・最高裁判所裁判官国民審査臨時号

ここから本文です。

更新日:2014年12月24日

衆議院議員選挙・最高裁判所裁判官国民審査臨時号

衆議院議員選挙・最高裁判所裁判官国民審査臨時号一括ダウンロード(別ウィンドウで開きます)(PDF:527KB)

東京都選挙管理委員会
東京都選挙管理委員会

投票日 12月14日(日曜日)

  • 投票時間 午前7時~午後8時
    • 開票は午後9時から総合体育館で行います
  • 問い合わせ 市選挙管理委員会電話22-1111

11月21日に衆議院が解散され、その後開催された閣議において、12月14日(日曜日)が衆議院議員選挙および最高裁判所裁判官国民審査の投票日に決まりました。
これからの日本の政治をまかせる、わたしたちの代表を選ぶ大切な日です。
あなたの尊い一票で、住みよい日本を築く国の代表を選びましょう。

投票できる方は

平成6年12月15日以前に生まれ、今年の9月1日以前から住民基本台帳に登載され、引き続き青梅市に住んでいる方です。(選挙人名簿に登録されている方)

転居の時は元の住所地の投票所で

今年の11月27日以後、転居届を出した方は、元の住所地の投票所で投票していただくことになりますのでご注意ください。
また、9月1日以前に転入しても、9月2日以降に転入届を出した方は、青梅市の選挙人名簿には登録されません。この場合、前住所地の選挙人名簿に登録されていれば、そこの投票所で投票することができます。
前住所地の選挙人名簿に登録されているかどうかは、前住所地の選挙管理委員会へお問い合わせください。

入場整理券は忘れずに

投票所の入場整理券は、今回の選挙に投票できる方に郵送でお届けします。投票日には必ずお持ちください。
万一、入場整理券を紛失したり、破いてしまった場合でも投票はできます。投票所でそのことを係員にお申し出ください。

こんな投票は無効

  • 候補者でない人の氏名を書いたもの
  • 2人以上の候補者の氏名を書いたもの
  • 候補者氏名のほか、他のことを書いたもの
  • 自分で書かないもの(ゴム印等で押印したもの等)
  • 指定の投票用紙を用いないもの

目が不自由な方は

投票所には、目が不自由な方が点字で投票できるように、点字盤が備え付けてあります。係員にお申し出ください。

字が書けない方は

病気やケガなどで字が書けない方は、投票所で係員にお申し出ください。決められた手続きに従い、投票補助者が代筆します。

選挙公報は新聞折り込みで

  • 折り込む新聞…朝日・産経・東京・日本経済・毎日・読売(五十音順)
  • 折り込み日…12月10日(水曜日)ごろの朝刊
    • 折り込みをする新聞をとっていない世帯および広報おうめ等戸別配布の申し込みをされていない世帯の方は、2ページに掲載の選挙公報補完場所でお受け取りになるか、選挙管理委員会へお申し出いただければ、郵送でお届けします。また、市ホームページでもご覧いただけます。
    • 目が不自由な方に対する候補者情報提供の補完措置として、「選挙のお知らせ」点字版・音声テープ版の貸し出しを行います。詳しくは、選挙管理委員会までお問い合わせください。

海外にいても国政選挙に参加できます

20歳以上の日本国民で、引き続き3か月以上その方の住所を管轄する領事館の管轄区域内に住んでいる方で、あらかじめ市区町村の選挙管理委員会の在外選挙人名簿に登録すると、国政選挙に投票することができます。
このほかに、PKO等特定国外派遣組織に属する選挙人や南極地域観測隊の隊員等も現地で不在者投票ができます。
詳しくは、市選挙管理委員会までお問い合わせください。

青梅市の投・開票状況は市ホームページで速報!

  • 投票速報 午前8時~午後8時までの1時間ごと
  • 開票速報
    • 小選挙区…午後9時30分から30分ごとに確定まで
    • 比例代表…午後10時20分から1時間ごとに確定まで

当日投票できない方は期日前・不在者投票を

中央図書館でも期日前・不在者投票ができます!

投票は、原則として投票日に投票所で行うことになっていますが、例外として、次のような理由で投票所へ行くことができないと見込まれる方は「期日前・不在者投票」の制度があります。

期日前・不在者投票ができる方

  1. 投票日に仕事がある方
  2. 投票日にレジャーや買い物などで自分の投票区の区域外へ出かける方
  3. 病気やケガ、出産などのため、投票日に投票所へ行けない方
    これらの理由で期日前・不在者投票をする方は、入場整理券(未着の場合は、不要)裏面の期日前投票請求書(宣誓書)に必要事項を記入のうえ、入場整理券を期日前投票所にお持ちください。
    • 3.に該当する方で、指定された病院などに入院している場合は、病院長などに申し出て、病院内で投票する制度もあります。

投票期間・場所

青梅市役所期日前投票所

  • 期間 12月3日(水曜日)~13日(土曜日)
    • 国民審査は12月7日(日曜日)~13日(土曜日)
  • 時間 午前8時30分~午後8時
  • 場所 市役所2階201・202会議室
  • 駐車場 市役所駐車場をご利用ください。駐車料金は、平日の午前8時~午後5時30分(木曜日は午後8時)は入場から1時間までは無料(割引処理不要)です。平日の午後5時30分以降および土・日曜日に利用する場合は、割引処理をしますので駐車券をお持ちください。

河辺駅前期日前投票所

  • 期間 12月9日(火曜日)~13日(土曜日)
    • 国民審査も同一期間
  • 時間 午前9時~午後8時
  • 場所 中央図書館多目的室(河辺タウンビルB2階)
  • 駐車場 利用時間は午前10時~午後8時で、河辺とうきゅう駐車場(河辺タウンビルA)をご利用ください。ご利用の場合は、河辺駅前期日前投票所で割引券(1時間無料)をお渡ししますので投票所受付にてお申し出ください。

衆議院議員選挙の投票は~小選挙区と比例代表の2種類~

衆議院議員選挙は候補者を選ぶ小選挙区選挙と、政党を選ぶ比例代表選挙の2つの選挙によって議員を選びます。
小選挙区選挙は、全国を295の選挙区に分け、1選挙区から1人の議員を選びます。比例代表選挙は、全国を11の選挙区に分け、各政党の得票数に応じて180人の議員を選びます。
青梅市の場合、小選挙区選挙は東京都第25区(青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、西多摩郡)に属し、比例代表選挙は、東京都選挙区(定数17人)に属します。

投票方法

小選挙区選挙は、候補者名を書いてください。
比例代表選挙は、政党名を書いてください。

最高裁判所裁判官の国民審査も同時に投票を

衆議院議員選挙と同時に、最高裁判所裁判官の国民審査の投票が行われます。
この国民審査は、最高裁判所の裁判官に任命された後、初めて行われる総選挙の期日に行われます。
また、最初の審査の期日から10年を経過した後、初めて行われる総選挙の期日に再度審査が行われることになっています。
国民審査の投票用紙には、審査に付される裁判官の氏名が印刷してあります。やめさせたいと思う裁判官の氏名の上の欄に「×」の印をつけてください。やめさせなくてもよいと思う裁判官には、何も書かないでください。「×」の印以外のことを書くと投票が無効になります。

からだが不自由な方の郵便等投票制度

郵便等投票は、重度の障害等がある方が郵便等で投票できる制度です。

郵便等投票ができる方

表1郵便等投票ができる方(PDF:523KB)
※ただし、投票用紙に候補者名等を自分で書ける方に限ります。

代理記載制度

郵便等投票ができる方のうち、表2に該当し自ら投票の記載をすることができない方は、あらかじめ市選挙管理委員会に届け出た者(選挙権を有する者に限る)に投票に関する記載をしてもらうことができます。

表2代理記載投票ができる方(PDF:446KB)

新たに郵便等投票を・希望する方は事前に申請を

郵便等投票による投票用紙の請求は、投票日の4日前までです。「郵便等投票証明書」の交付など事務手続きに時間がかかりますので、この制度の対象と思われる方で、新たに郵送(郵便と信書便)での投票を希望する方は、至急、市選挙管理委員会へご連絡ください。

投票所一覧(PDF:898KB)

選挙公報補完場所一覧(PDF:699KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:企画部秘書広報課