本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 報道発表一覧 > カヌースラローム競技ロシアナショナルチームヘッドコーチが市長を表敬訪問します

ここから本文です。

更新日:2017年1月27日

カヌースラローム競技ロシアナショナルチームヘッドコーチが市長を表敬訪問します

概要

グローバル指導者育成事業の講師として来日しているカヌースラローム競技ロシアナショナルチームヘッドコーチが青梅市長を表敬訪問します。

内容

東京都、東京都体育協会、東京都カヌー協会が主催となり、御岳渓谷で実施したグローバル指導者育成事業の講師として来日しているカヌースラローム競技ロシアナショナルチームヘッドコーチ ジャン・イヴ シュタン氏が青梅市長を表敬訪問します。

表敬訪問の際、ロシアカヌー連盟宛てに東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けたキャンプの実施を依頼します。

  • 日時 1月30日(月曜日) 午前9時
  • 会場 市長応接室
  • ジャン・イヴ シュタン氏
    • フランス出身、1974年9月11日生 42歳
    • 2005年~2012年 フランスナショナルチームコーチ
    • 2013年~現在 ロシアナショナルチームヘッドコーチ

問い合わせ

部署名:企画部企画政策課