本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 報道発表一覧 > 青梅市一斉打ち水 打ち水日和~江戸の知恵・青梅のおもてなし~

ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

青梅市一斉打ち水 打ち水日和~江戸の知恵・青梅のおもてなし~

夏の暑い日々を、冷房だけでなく、昔からの知恵である「打ち水」をすることで涼を取りませんか。

概要

青梅市では、8月6日(日曜日)~12日(土曜日)を「打ち水ウィーク」として、身近なところから地球温暖化防止を呼びかけています。

その事業の一環として、8月8日(火曜日)に、青梅市役所本庁舎および各市民センターで、打ち水を行います。

当日は、市内のエコクラブの子どもたちも一緒に打ち水を行います。飛び入り参加も可能で、ご来庁の皆さんにも参加を呼びかけます。

内容

  • 日時 平成29年8月8日(火曜日) 午後4時から
  • 会場 青梅市役所本庁舎の正面玄関前 ほか
  • 参加者 浜中青梅市長 ほか
  • 内容 打ち水(打ち水前後の地面の温度測定も行います)
  • その他
    • 打ち水に使う水は、庁舎で貯めた雨水を処理した雑用水です。ご家庭では、お風呂の残り湯や雨水等を使うとさらに省エネにつながります。
    • 参加者にはオリジナル手ぬぐいハンカチを差し上げます。ただし、数に限りがあります。
    • この企画は、東京都の打ち水イベント「打ち水日和~江戸の知恵・東京のおもてなし~」と連動しています。

問い合わせ

部署名:環境部環境政策課