本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 報道発表一覧 > 青梅市と株式会社ローソンが買い物環境向上に対する連携協定を締結し、移動販売を開始します

ここから本文です。

更新日:2017年10月6日

青梅市と株式会社ローソンが買い物環境向上に対する連携協定を締結し、移動販売を開始します

概要

青梅市と株式会社ローソンは、青梅市内の商業活動が少ない地域の買い物環境の向上に向けた協定を締結し、移動販売を開始します。

内容

青梅市と株式会社ローソンは、「青梅市と株式会社ローソンとの買い物環境向上に対する連携協定書」を取り交わし、日々の買い物に不便を感じている市民の買い物環境向上に向けて、移動販売を開始します。

市では、「青梅市商・工業振興プラン」の中で、「市民の買い物環境の向上」を施策方針として掲げ、具体的な取り組みの検討を重ねてきました。

そして、このたび、株式会社ローソンと連携して移動販売を実施することとなりました。

移動販売の実績がある株式会社ローソンは、今回、東京都内で初めて自治体と連携した移動販売を行います。

連携協定書調印式
  • 日時 平成29年10月12日(木曜日) 午前11時から
  • 会場 青梅市役所2階203会議室
  • 出席者 青梅市長 浜中啓一、株式会社ローソン理事執行役事業サポート本部長 村瀬達也氏
移動販売車出発式
  • 日時 平成29年10月12日(木曜日) 連携協定書調印式後
  • 会場 青梅市役所正面玄関前
移動販売について
  • 実施日時 平成29年10月18日から毎週水・金曜日 午前11時頃~午後3時頃
  • 実施地区 青梅市成木地区10か所

問い合わせ

部署名:まちづくり経済部商工観光課