本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 報道発表一覧 > 国際ロータリーによる「梅の里再生支援植樹式」

ここから本文です。

更新日:2018年5月2日

国際ロータリーによる「梅の里再生支援植樹式」

国際ロータリー様(第2580地区 代表者 ガバナー 吉田雅俊氏)から、本市で取り組んでいる梅の里再生事業に対して御寄付(360万円)をいただいたことに合わせて、同ロータリー会員約30人と浜中青梅市長による梅樹の記念植樹を行います。

  • 日時 平成30年5月14日(月曜日) 午前11時20分から(少雨決行)
  • 会場 青梅市梅の公園(青梅市梅郷4-527)
  • その他
    • 平成28年度の秋から再植栽が始まった梅の公園では、現在、およそ900本の梅樹が植えられています。
    • かつての来園客数10万人を目指して、平成32年度までに1200本の植栽を目指しています。
    • また、多くの観梅客をお迎えするために、老朽化した施設の改修なども併せて実施していく予定です。

 

問い合わせ

部署名:経済スポーツ部梅の里再生担当