本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 報道発表一覧 > 災害時等における地図製品等の供給に関する協定締結式

ここから本文です。

更新日:2018年6月28日

災害時等における地図製品等の供給に関する協定締結式

青梅市と株式会社ゼンリンは、災害時等における地図製品等の供給に関する協定について、必要事項を定めた協定を締結します。

協定締結式

  • 日時 平成30年7月2日(月曜日) 午後2時から
  • 会場 青梅市役所4階403会議室
  • 出席者
    • 青梅市 浜中市長、池田副市長、星野市民安全部長
    • 株式会社ゼンリン 支社長 東 学氏、部長 木野裕一郎氏、課長 竹川光成氏
  • 協定目的
    • 平常時から防災に関する情報交換を通じ、地域防災力の向上を図るとともに、災害時に、地図製品等の供給および利用を行うこと。
  • 主な内容
    • 住宅地図、広域図等を締結後、無償で貸与する。
    • 災害対策本部室を設置したときに、住宅地図の利用ができる。
    • 住宅地図、広域図の更新版を発行したときは、更新版と差し替える。
    • 平常時から防災に関する情報交換を行うこと。

問い合わせ

部署名:市民安全部防災課